ビッグローブモバイルの評判|デメリットを調査しておすすめな人の特徴を解説

  • 2024年4月3日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
ビッグローブモバイルの評判|デメリットを調査しておすすめな人の特徴を解説

ビッグローブモバイルは、インターネットプロバイダ大手のビッグローブ株式会社が運営する格安SIMです。

光回線で有名な会社だからこそ、格安SIMはどうなのか気になっている人が多いのではないでしょうか。

本記事では、ビッグローブモバイルの悪い評判や口コミを調査して、結論どんな人におすすめなのかを正直に解説します。

お得なキャンペーンや月額料金、実際に利用者が計測した平均速度なども紹介するので、ビッグローブモバイルの契約を検討している人はぜひ参考にしてください。

ビッグローブモバイルのデメリット・メリット
  • 通信速度が1Mbpsに達しない可能性あり
  • 月額料金は次第に割高となる
  • 解約が電話でしかできない
  • 解約後もベーシックコースが残る
  • au回線を選ぶ場合は速度に注意
  • SNSヘビーユーザー向けにエンタメフリー・オプションがある
  • 余ったデータ容量の翌月繰り越しOK!
  • 通話オプションが安くてお得

ビッグローブモバイルの評価レビュー

評価項目評価点数
料金★★★☆☆3.0
速度★★★☆☆3.0
サービス★★★☆☆4.5
総合評価★★★☆☆3.5
※評価レビューの採点基準や注意点は格安SIMの評価レビュー|基本情報一覧をご確認ください。

ビッグローブモバイルの悪い評判・口コミを調査|デメリットまとめ

悪い評判

まずはビッグローブモバイルの悪い評判・口コミを見ていきましょう。

通信速度がMVNOの中でかなり遅い

ビッグローブモバイルには、通信速度がかなり遅いという口コミがあります。

X(旧Twitter)投稿の中には、ダウンロード速度0.50Mbpsの画像もありました。

0.50Mbpsだと、一般的なサイトを表示するだけでも数秒待つ時間が発生します。

下表は、インターネットをするにあたって必要な通信速度の目安です。

用途ダウンロード速度の目安
メールやSNSのメッセージ受信128Kbps〜1Mbps
WebサイトやSNSの閲覧 1Mbps〜10Mbps
動画視聴(YouTubeなど) 3Mbps〜25Mbps
オンラインゲーム 30Mbps〜100Mbps

通信速度が1Mbpsに達しないビッグローブモバイルは、かなり遅い部類に入ることが分かりますね。

月額料金が高い

ビッグローブモバイルに限らず、最初はキャンペーンで月額料金が安く、キャンペーン終了後は割高になっていくケースは珍しくありません。

Xでの投稿でも「最初は安いけど、後から高くなる」という口コミが見受けられました。

下表は他社との料金比較です。

データ容量ビッグローブモバイルOCNモバイルONEIIJmio楽天モバイル
1GB1,078円770円850円(2GB)1,078円
3GB1,320円990円990円(5GB)1,078円
6GB1,870円1,320円1,500円(10GB)3,278円(無制限)

ビッグローブモバイルより安い格安SIMは他にもあるので、価格重視の人はしっかり比較検討しましょう。

解約後もベーシックコースが残る

ビッグローブモバイルには、月額220円の「ベーシックコース」というモバイル接続サービスがあります。

ビッグローブ光利用者は不要ですが、ビッグローブモバイルを単体で利用する場合は「ベーシックコース」の契約が必須です。

そのベーシックコースの契約がビッグローブモバイル解約後も残ることについて、手続きが面倒という口コミが多く見られました。

一般的な格安SIMだと解約時にオプションサービスもすべて解約されますが、ビッグローブモバイルのベーシックコースは別途解約手続きが必要です。

うっかり手続きを忘れてしまうと毎月220円の引き落としが発生してしまうので、ご注意ください。

au回線の通信速度が遅い

ビッグローブモバイルは契約時にau回線・ドコモ回線から好きな回線を選べます

口コミでは、au回線が遅いという口コミが見られました。

下表はau回線とドコモ回線の最大通信速度を表したものです。

通信方向タイプD(ドコモ回線)タイプA(au回線)
上り最大 131.3Mbps最大 112.5Mbps
下り最大 1,288Mbps最大 958Mbps

通信速度を重視するならドコモ回線を選ぶと良さそうですね。

ビッグローブモバイルのデメリットまとめ

口コミ・評判から分かったビッグローブモバイルのデメリットは、以下の通りです。

ビッグローブモバイルのデメリット
  • 通信速度が1Mbpsに達しない可能性あり
  • 月額料金は次第に割高となる
  • 解約が電話でしかできない
  • 解約後もベーシックコースが残る
  • au回線を選ぶ場合は速度に注意

ビッグローブモバイルの通信速度はMVNOの中でかなり遅く、人によっては1Mbps以下の人もいます。

もちろん環境によっても異なりますが、速さを期待するなら他の格安SIMの方が良いでしょう。

そもそも月額料金が他社よりも高めに設定されているので、多くの人におすすめできるサービスではありません。

それでもビッグローブモバイルを選ぶなら、au回線より最大通信速度が速いドコモ回線の方がおすすめです。

また、解約時は回線とは別にベーシックコースの解約手続きも必要なので、忘れないよう気を付けましょう。

ビッグローブモバイルの良い評判・口コミを調査|メリットまとめ

良い評判

月額308円~でストリーミングサービスが見放題

後ほど詳しく解説しますが、ビッグローブモバイルにはストリーミングサービスが月額308円~で見放題となる「エンタメフリー・オプション」があります。

口コミでも「YouTubeをどれだけ視聴してもデータ通信容量を消費しないからお得」と高評価でした。

YouTubeなどの視聴が多い人は、ビッグローブモバイルのエンタメフリー・オプションをつけるのがおすすめです。

余ったデータ容量を翌月に繰り越せる

ビッグローブモバイルは余ったデータを翌月に繰り越せるので、ライトユーザーにおすすめという口コミがありました。

毎月のデータ使用量に波がある人も、データを繰り越しできるビッグローブモバイルなら無駄なく利用できるでしょう。

通話し放題をつけても安く済む

「通話し放題をつけても安い」という口コミもありました。

以下は、ビッグローブモバイルの通話オプションをまとめた表です。

オプション名月額料金内容
通話パック60660円最大60分の通話時間を月額660円で利用可能
通話パック90913円最大90分の通話時間を月額913円で利用可能
3分かけ放題660円3分以内の国内通話が、月額660円で「かけ放題」
10分かけ放題913円10分以内の国内通話が、月額913円で「かけ放題」

ビッグローブモバイルの通話オプションは4つ。

自分の使い方にあった通話オプションを選択できるので、節約に繋がります。

ビッグローブモバイルのメリットまとめ

口コミ・評判から分かったビッグローブモバイルのメリットは、以下の通りです。

ビッグローブモバイルのメリット
  • SNSヘビーユーザー向けにエンタメフリー・オプションがある
  • 余ったデータ容量の翌月繰り越しOK!
  • 通話オプションが安くてお得

ビッグローブモバイルの一番のメリットは、エンタメフリー・オプションです。

口コミでも「YouTube動画が見放題でお得」という好意的な意見が多く見られました。

SNSを頻繁に利用するなら、ビッグローブモバイルも選択肢の一つとなるでしょう。

また、余ったデータ量を繰り越せる点もメリットです。

毎月の使用データ量に波がある人も、ビッグローブモバイルなら無駄にせず済みます。

以上の理由から、ビッグローブモバイルはSNSの利用頻度が高く、今までデータ容量で困っていた人にピッタリな格安SIMです。

ビッグローブモバイルの料金

ビッグローブモバイルのプラン診断

続いて、ビッグローブモバイルの料金を解説します。

月額料金やスマホセット割、開催中のお得なキャンペーンついても解説するので、ぜひ参考にしてください。

月額料金

ビッグローブモバイルの料金プラン

プラン月額料金(データSIM)月額料金(音声SIM)
プランS(1ギガ)-1,078円
プランR(3ギガ)990円1,320円
プランM(6ギガ)1,595円1,870円
12ギガ2,970円3,740円
20ギガ4,950円5,720円
30ギガ7,425円8,195円

ビッグローブモバイルは、通信データ量が大きくなるほど月額料金が他社より上がるので、ネット通信頻度の高い人には向きません。

例えばビッグローブモバイルの30ギガプランは7,425円~ですが、他社の中には3,000円程度で提供しているところもあります。

「それなら他社のほうが良い」と思われるかもしれませんが、YouTubeやU-NEXTの視聴時間が多いなら一考の余地があります。

なぜならエンタメフリー・オプションに加入すれば、指定のデータ通信がカウントフリー(見放題)となるからです。

エンタメフリー・オプションの対象サービス一覧

  • YouTube
  • ABEMA
  • U-NEXT
  • YouTube Kids
  • YouTube Music
  • Apple Music
  • Spotify
  • AWA
  • Amazon Music
  • LINE MUSIC
  • radiko
  • らじる★らじる
  • dヒッツ
  • 楽天ミュージック
  • TOWER RECORDS MUSIC
  • dマガジン
  • dブック
  • 楽天マガジン
  • 楽天Kobo
  • Facebook Messenger
  • au PAY マーケット

なお、データSIMプランの場合は一番データ容量が低いプランSを選べません。

ビッグローブモバイルをサブ回線として利用したい人にとって、低容量を選択できないと月額料金の負担が大きくなってしまうため注意しましょう。

ビッグローブモバイルの料金に関するまとめ
  • ネットの通信頻度が高い人は高額になる
  • YouTubeやU-NEXTをたくさん視聴する人は、選択肢の一つとなる
  • データSIMで一番低いプランを契約できない

セット割・家族割

ビッグローブモバイルの家族割

ビッグローブモバイルにはセット割と家族割があります。

割引サービス割引内容対象者
セット割毎月220円割引ビッグローブ光とビッグローブモバイルの利用者
BIGLOBE家族割2回線目以降のビッグローブモバイル月額料金から毎月220円割引BIGLOBE会員と生計を同じにしている家族

※離れて暮らす家族・親戚(別住所・別姓)も可

セット割は、ビッグローブ光とビッグローブモバイルをセットで利用すると永年毎月220円割引される割引制度です。

家族割は、ビッグローブモバイルを家族で2回線以上契約すると、毎月220円割引がそれぞれの回線で適用されます。

ただ、家族割は最大4人までしか適用されないので注意しましょう。

必須キャンペーン

キャンペーン

ビッグローブモバイルには、お得なキャンペーンが3つあります。

ビッグローブモバイルを利用するなら、各キャンペーンを活用するとお得です。

それぞれ詳しく解説します。

エンタメフリー・オプション初回申込特典

ビッグローブモバイルの「エンタメフリー・オプション」

エンタメフリー・オプションとは、対象21サービスの通信量が定額料金でノーカウントになるスマホ向けオプションサービスです。

エンタメフリー・オプション初回申込特典を使えば、2ヶ月目の末日(サービス開始月を1ヶ月目として)までエンタメフリー・オプションの月額料金が無料になります。

通常だと音声通話SIMの場合でSIM1枚毎に月額308円、データSIMの場合でSIM1枚毎に月額1,078円かかる、エンタメフリー・オプション。

最大2ヶ月間無料で試せる特典なので、ぜひ活用しましょう。

エンタメフリー・オプションの対象サービス一覧

  • YouTube
  • ABEMA
  • U-NEXT
  • YouTube Kids
  • YouTube Music
  • Apple Music
  • Spotify
  • AWA
  • Amazon Music
  • LINE MUSIC
  • radiko
  • らじる★らじる
  • dヒッツ
  • 楽天ミュージック
  • TOWER RECORDS MUSIC
  • dマガジン
  • dブック
  • 楽天マガジン
  • 楽天Kobo
  • Facebook Messenger
  • au PAY マーケット

なお、上記サービス内でも一部対象外となるサービスがあります。
以下はその一例です。

エンタメフリー・オプションの対象外サービス一例

  • YouTubeのコンテンツアップロード
  • U-NEXTでのダウンロード
  • Apple Musicでのビデオ再生
  • Spotifyでのポットキャストにかかわる通信
  • TOWER RECORDS MUSICでの動画視聴

など

詳細はエンタメフリー・オプションの専用ページにて確認できます。

契約前に必ず確認しておきましょう。

セキュリティセット・プレミアム基本ライセンス 最大2カ月無料特典

ビッグローブモバイルの「セキュリティセット・プレミアム基本ライセンス 最大2ヶ月無料特典」キャンペーン

情報社会である現代では、パソコンやスマホにセキュリティソフトは必須!

そんな中、ビッグローブモバイルなら「セキュリティセット・プレミアム」基本ライセンス(3台分)の月額料金が無料になります。

お申し込み月を1ヶ月目として、2ヶ月目まで無料です。

最大3台まで利用できるので、複数端末のセキュリティをカバーしたい人は見逃せません。

無料で試してみてもし使い勝手が良ければ、そのまま使い続けるのをおすすめします。

機種変更クーポン

ビッグローブモバイルの「機種変更クーポン」

機種変更クーポンとは、ビッグローブモバイル端末を購入すると2,000Gポイントもらえるキャンペーンです。

1Gポイント=1円なので、2,000円分安く機種変更ができます。

今後機種変更する予定のある方は、ぜひ活用しましょう。

ビッグローブモバイルの速度

ビッグローブモバイルの速度

「遅い」という口コミが多く見られた、ビッグローブモバイルの速度。

実際にどれくらいの速度が出ているのか、本当に速度が遅いのか、調査した結果を紹介します。

平均実効速度

速度・スピード

測定項目平均数値
下り速度30.77Mbps
上り速度9.61Mbps
Ping値50.38ms
測定件数5883件
みんそくより引用
※2024年3月13日時点

この表で特に注目すべき数値は、ダウンロード速度です。

ネット検索や動画視聴をする際、ダウンロード速度が10~30Mbps程度あればストレスなく通信が可能と言われています。

ビッグローブモバイルは30.77Mbps出ているので、通常の使い方なら問題なく利用できるでしょう。

しかし格安SIM業界で考えるとこの数値は悪い部類で、みんそくの格安SIM速度ランキングでも16番中15位という結果でした。

「せっかく契約するなら速い格安SIMが良い」という人は、別の格安SIMを検討したほうがいいでしょう。

時間帯別の平均実効速度

速度・スピード

時間帯下り上りPing
44.5Mbps11.53Mbps48.51ms
12.94Mbps7.2Mbps51.2ms
夕方19.68Mbps8.03Mbps49.32ms
31.67Mbps10.04Mbps50.6ms
深夜41.71Mbps10.27Mbps51.63ms
みんそくより引用
※2024年3月13日時点

速度ランキングで16番中15位だったビッグローブモバイルですが、時間帯別の下り速度はどれも10Mbpsを上回っています。

3Mbpsや2Mbpsだと露骨に遅さを感じ始めますが、この数値なら特に心配ないでしょう。

口コミでは「遅い」という声が多かったですが、当事者の周辺環境やスマホの性能にも通信速度は影響されるので、参考程度に留めておいて良さそうですね。

【結論】ビッグローブモバイルはどんな人におすすめか解説

ビッグローブモバイルのおすすめポイント

ここまでビッグローブモバイルの口コミや料金、通信速度などを解説してきました。

それらを踏まえて、ビッグローブモバイルがおすすめな人・おすすめでない人をまとめます。

ビッグローブモバイルをおすすめできる人

次のような人にビッグローブモバイルをおすすめします。

ビッグローブモバイルがおすすめな人
  • YouTubeをたくさん視聴する人
  • 自宅の光回線がビッグローブ光の人
  • 家族がビッグローブモバイルを利用中の人

ビッグローブモバイルがおすすめな人は、自宅の光回線がビッグローブ光&YouTubeやABEMAなどの視聴時間が長い人です。

光回線とのセット割を利用すると、毎月永年220円割引となります。

エンタメフリー・オプションに加入すれば、YouTubeやABEMAなどの通信量がカウントフリーとなるのでさらにお得です。

また、家族でビッグローブモバイルを利用している場合は、家族割が適用されてお得度UP!

月額料金が高めのビッグローブモバイルですが、使い方次第では意外とリーズナブルに感じられるかもしれません。

ビッグローブモバイルがおすすめではない人

次のような人にはビッグローブモバイルをおすすめしません。

ビッグローブモバイルがおすすめではない人
  • YouTubeを高画質で視聴したい人
  • 通信速度を重視する人
  • セット割が適用されない人

ビッグローブモバイルは、速度を気にする人にはおすすめできません。

なぜなら通信速度が格安SIM16番中15位と遅い部類に入るためです。

一般的な利用であれば問題ないですが、速度を気にする人は他社のほうが良いでしょう。

料金面に関しても、突出して安いわけではありません。

セット割が組める人でなければ、ビッグローブモバイルの料金は割高です。

また、エンタメフリー・オプションは魅力的なオプションですが、高画質でのYouTube視聴はできないため、ご注意ください。

▲目次に戻る

ビッグローブモバイルの評判を調査したまとめ

ビッグローブモバイル

今回は、ビッグローブモバイルの評判やメリット・デメリットを中心にまとめました。

改めてビッグローブモバイルを調査した結果を振り返ります。

ビッグローブモバイルの評判まとめ
  • YouTubeなどがオプション加入で見放題
  • 余ったデータ容量を翌月に繰り越せる
  • 通信速度は格安SIMの中でかなり遅い
  • セット割・家族割の適用で安くなる

ビッグローブモバイルは、格安SIMの中だと通信速度が遅い部類に入ります。

しかし、一般的な利用であれば問題ありません。

月額料金も他社より割高ですが、セット割や家族割を適用させれば料金差を縮められるので、ぜひ適用条件をチェックしてみてください。

また、他社にはない強みとして、エンタメフリー・オプションの存在があります。

エンタメフリー・オプションに加入するとYouTubeなどが見放題となるので、YouTubeをよく視聴する方にビッグローブモバイルはぴったりです。

ぜひ本記事を参考に、ビッグローブモバイルを検討してみてください。
▲目次に戻る

この記事を書いた人
光回線コンサルタントとして活動中。大手光回線の販売5年の経歴で常に売り上げトップ3位以内でした。5社を超える代理店に光回線の教育や、コンサル実施経験があります。またコンシューマー向けにスマホ・PC等の販売、設定の経歴をもつ。