とくとくBB光(GMO光アクセス)の評判と悪い口コミを調査|料金と速度まとめ

  • 2024年2月15日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
とくとくBB光(GMO光アクセス)の評判と悪い口コミを調査|料金と速度まとめ

とくとくBB光(GMO光アクセス)は、ずっと変わらない料金や高額キャッシュバックが魅力の光回線です。

今回の記事では、とくとくBB光(GMO光アクセス)に関する悪い評判や口コミがあるかどうかを調査しまとめました。

とくとくBB光とGMO光アクセスは同一サービスです。以下、「とくとくBB光」に統一して解説していきます。

とくとくBB光の料金体系や利用者の平均速度など、気になる情報についても紹介しています。

もちろん良い口コミやメリットもあるので、結論どんな人におすすめなのか正直に解説していきます。

とくとくBB光のデメリット・メリット
  • 高額キャッシュバックは他光回線に劣る
  • スマホセット割がないから割引率が低い
  • 平均速度が特別速い訳ではない
  • 料金がずっと安い
  • 乗り換えならキャンペーンでお得
  • 縛りなし・解約違約金なし

とくとくBB光の評価レビュー

評価項目評価点数
料金★★★★☆4.0
速度★★★☆☆3.5
サービス★★★☆☆3.8
総合評価★★★☆☆3.8
※評価レビューの採点基準や注意点は光回線の評価レビュー|基本情報一覧をご確認ください。

とくとくBB光のキャッシュバック

\最大89,000円CB!/とくとくBB光公式を見る

とくとくBB光の悪い評判を調査|デメリットまとめ

悪い評判

まず、とくとくBB光に関する不満や悪い評判を紹介します。

速度や料金に関することよりも、サービスの対応面に関する不満の声が多いのが特徴的です。

キャッシュバックの手続きが分かり辛い

契約するともらえるキャッシュバックの「手続きが分かり辛い」「もらえるまでに時間がかかる」という不満の声が多く見つかりました。

実際、キャッシュバックを受け取るためにはキャッシュバック申請フォームから自分で申込み、11カ月後に送られてくる案内メールから口座を登録するなど、手順が多くもらえるまでに時間もかかります。

とくとくBB光は、高額キャッシュバックが魅力的なので、それを理由に乗り換えを決めた人も多いでしょう。

それなのにキャッシュバックを受け取れずに終わってしまったら、がっかりするのは間違いないですね。

窓口の対応が良くない

「窓口の対応が良くない」という意見も、多くはありませんが見つかりました。

サポート窓口の印象は担当者のちがいによっても変わる部分ではありますが、光回線は開設工事で窓口とやり取りをする機会も多いため、良くない評判があると心配ですね。

悪い口コミとして紹介をしていますが、正直どの光回線を調べても問い合わせ窓口の悪い口コミは多くあるため、特別問題があるとは言い難いです。

とくとくBB光の場合は比較的少ないほうでもあります。

デメリットまとめ

注意点

評判や口コミを踏まえて、とくとくBB光のデメリットをまとめます。

とくとくBB光のデメリットまとめ
  • 高額キャッシュバックは他光回線に劣る
  • スマホセット割がないから割引率が低い
  • 平均速度が特別速い訳ではない

正直、とくとくBB光のデメリットは多くないです。

キャッシュバック目当ての人には積極的におすすめはできませんが、縛りがなく違約金もない光回線としては十分な額を貰えます。

スマホのセット割がない分お得感は少なめです。

しかしahamoやpovo・LINEMOなどセット割が無い格安SIMなどを利用している方にはおすすめできます。

通信速度は速いとは言えないため、速度重視のオンラインゲームなどで利用する目的の方には向いていないかもしれません。

サポートに関しては悪い口コミもありますが、他の光回線でも必ずある口コミではあるので、参考程度に考えましょう。

\最大89,000円CB!/とくとくBB光公式を見る

とくとくBB光のメリットと良い評判まとめ

良い評判

とくとくBB光の評判・口コミは、悪いものよりも良いものの方が多く見つかりました。

SNS上の口コミなどは悪い内容に偏りがちな面もあるので、良い評判が多いというのはそれだけで安心材料になりそうですね。

口コミを元にとくとくBB光のメリットをまとめると、ポイントは以下の3点となります。

それぞれのポイントについて、詳しく見ていきましょう。

料金が安い

料金が安く、かつ速度にも不満がないというのは、光回線にもとめる条件として最も重要な部分ではないでしょうか?

とくとくBB光について、料金面ではほぼ悪い評判がなかったことからも、料金の安さについては間違いないでしょう。

契約期間の縛りがない

とくとくBB光は最低利用期間の設定がなく、いつ解約しても違約金の負担がありません
(※工事費を分割払いしている場合は残債金が発生します)

今では各社違約金の金額が安くはなりましたが、0円というのは珍しいので大きなメリットとなります。

引っ越しのタイミングや更新月などを気にするストレスがないのはありがたいですね。

v6プラス対応無線ルーターがレンタル無料

とくとくBB光は、回線が混雑しないv6プラス通信オプションが無料、さらにv6プラス対応無線ルーターが無料でレンタルできます(3年間利用すれば返却不要)。

ルーターの種類は決まっていませんが、v6プラス対応のモデルであることは確実で、乗り換えたことでルーターの性能が良くなった⇒通信も安定したと感じている人は多いようです。

メリットまとめ

評判や口コミを含めて、メリットを解説していきます。

とくとくBB光のメリットまとめ
  • 料金がずっと安い
  • 乗り換えならキャンペーンでお得
  • 縛りなし・解約違約金なし

とくとくBB光はデメリットが少ない分、メリットも多くはなという印象です。

スマホとセット割がない代わりに月額料金がずっと変わらず安いという点が最大のメリットでしょう。

乗り換えの場合はキャッシュバックや割引が多く、縛りなし光回線の中ではかなりお得な回線となっています。

解約違約金もなく光コラボなので解約しても費用が抑えられるため、リスクを抑えて契約できるのもおすすめのポイントです。

セット割のない格安SIMを利用している人には、非常に人気の光回線といえます。

\最大89,000円CB!/とくとくBB光公式を見る

とくとくBB光の料金

とくとくBB光の料金

つづいて、とくとくBB光の料金体系について確認していきます。

まず、戸建て・マンション全体の料金の概要は以下の通りとなります。

項目戸建てマンション
月額料金4,818円3,773円
最大速度最大1Gbps
平均速度
(下り)
236.49Mbps
手数料3,300円
工事費実質無料
特典全員5,000円キャッシュバック
他社違約金保証最大60,000円キャッシュバック
オプション加入で最大24,000円増額
Wi-Fiルーターレンタル無料
セット割なし
契約期間なし
違約金なし
詳細申込サイト

つづいて、戸建てとマンションそれぞれの料金を詳しくみていきましょう。

戸建ての料金

戸建て

とくとくBB光は、ずっと固定の料金設定となっています。

戸建て(ファミリー)の場合は、月額5,390円のまま変わりません。

初期費用として掛かるのが、契約事務手数料の3,300円+工事料です。

工事料

戸建ての工事量は、派遣有りの場合が26,400円、派遣無しの場合が2,200円となります。

なお、フレッツ光・コラボ光回線を利用していた場合の工事費用は0円です。

そして、工事費がかかる場合は36回分割支払いにすることで毎月の利用料金から工事代金分が割り引かれ「工事代金実質無料」となります。

時間帯や曜日によっては追加料金がかかるため、実際の工事費用はこれより高くなる場合があり、実質無料特典からも対象外となります。

マンションの料金

マンション

とくとくBB光は、ずっと固定の料金設定となっています。

マンションの場合は、月額4,290円のまま変わりません。

初期費用として掛かるのが、契約事務手数料の3,300円+工事料です。

工事料

戸建ての工事量は、派遣有りの場合が25,300円、派遣無しの場合が2,200円となります。

なお、フレッツ光・コラボ光回線を利用していた場合の工事費用は0円です。

そして、工事費がかかる場合は36回分割支払いにすることで毎月の利用料金から工事代金分が割り引かれ「工事代金実質無料」となります。

時間帯や曜日によっては追加料金がかかるため、実際の工事費用はこれより高くなる場合があり、実質無料特典からも対象外となります。

キャッシュバックは最大89,000円!

とくとくBB光のキャッシュバック

とくとくBB光は新規と乗り換え、戸建てとマンション、どんな条件でもキャッシュバックの対象となります。

現在行われているキャッシュバックは、以下の4種類です。

  • ①全員にもれなく5,000円
  • ②他社からの乗り換えで違約金や工事費残債を一律60,000円還元
  • ③GMOひかりTV同時申し込みで+20,000円
  • ④GMOひかり電話同時申し込みで+4,000円

つまり、他社からの乗り換え+オプション同時申し込みで最大89,000円のキャッシュバックが受けられることになります。

ただし、とくとくBB光のキャッシュバックを確実に受け取るためには申し込み時の手続き+11カ月後のメールでの手続きと複数の手順を踏む必要があります。

とくとくBB光の受け取り手順

  1. GMOとくとくBB光申込み後に、申込み完了メールに記載された解約違約金キャッシュバック申請フォームURLから特典に申込む
  2. 【他社違約金補償のみ】開通月から3ヶ月目の末日までに他社サービスを解約し、解約違約金明細の写真を提出する
  3. 開通月から11ヶ月目に届く指定口座確認の案内メールから「キャッシュバック受け取り手続き」を完了する

特に11カ月目に届くメールは、「GMOとくとくBBの会員登録完了後に設置先住所に贈られてくる登録証に記載のメールアドレス」宛てとなるため、見落としが非常に多くなります

開通が完了したら、11カ月後にメールをチェックするようリマインダーをセットしておきましょう。

スマホセット割

スマホと光回線のセット割

とくとくBB光は、残念ながら各社のスマホセット割の対象回線ではありません。

スマホセット割が無いのに人気のある理由としては、やはり月額料金がずっと安い点ですね。

セット割がない格安SIMを利用している方は、とくとくBB光を長く使コスパを良くしていくのがおすすめです。

\最大89,000円CB!/とくとくBB光公式を見る

とくとくBB光の速度(平均実行速度)

とくとくBB光の速度(平均実行速度)

つづいて、とくとくBB光の速度についてみていきます。

とくとくBB光をはじめ光回線の多くは通信速度を最大1Gbpsもしくは10Gbpsとしていますが、これはあくまでも理想値。

ここでは、実際にとくとくBB光利用者の測定結果を元にした数値を紹介します。

平均実行速度

物件環境戸建てマンション
ダウンロード速度222.78Mbps243.66Mbps
アップロード速度263.7Mbps324.28Mbps
Ping値19.86ms17.93ms
測定件数2235件1071件
みんそくより引用
※2023年11月13日時点

とくとくBB光の通信速度は早くもなく遅くもなく、いたって平均的どいえます。

速度を求められるFPS系のオンラインゲームなどには向かないかもしれませんが、Web会議や動画視聴には充分な数値です。

速さにこだわりの無い人におすすめです。

時間帯別の平均実効速度

時間帯別速度下り上りPing
325.07Mbps333.17Mbps16.78ms
273.77Mbps355.48Mbps17.97ms
夕方236.8Mbps272.37Mbps20.5ms
202.25Mbps284.66Mbps22.03ms
深夜261.98Mbps285.6Mbps16.72ms

夕方から深夜にかけてやや速度が落ちますが、おおむね200~330Mbps前後を推移しています。

200Mbps以上の速度が出ていれば、ネットのブラウジングや動画視聴、ビデオ会議なども問題なく行えるでしょう。

ただし、時間帯によってはPing値が20ms以上となっているためオンラインゲームなどを本格的にプレイしたいのであればストレスを感じる場面が多くなりそうです。

回線速度にこだわりたい方は、最大10Gbpsの高速通信が可能となる「とくとくBB光クロス」も検討してみてください。

\最大89,000円CB!/とくとくBB光公式を見る

とくとくBB光と他光回線を比較

計算

とくとくBB光の特徴が分かりやすいように、他の光回線と比較してみます。

今回は、独自回線で速度が売りのNURO光と、光コラボ回線の中でも人気の高いドコモ光の2つと比較しました。

コミュファ光・ドコモ光・NURO光の比較

光回線月額料金平均DL速度契約事務手数料工事費解約金利用可能エリアキャンペーン
とくとくBB光
(GMO光アクセス)
とくとくBB光
戸建て:5,390円
マンション:4,290円
228.28Mbps3,300円2200円~26,400円0円全国・乗り換え補償
・工事費用実質無料
・最大89,000円CB
ドコモ光
ドコモ光
戸建て:5,720円~
マンション:4,400円~
255.74Mbps3,300円16,500円〜19,800円 2,970円〜5,500円全国・乗り換え補償
・スマホセット割
・工事費用実質無料
・20,000円CB
・10ギガ35,000円CB
NURO光
NURO光
5,200 円493.04Mbps3,300円44,000円363円〜10,450円北海道・東北・関東・東海・関西・中国・九州(一部地域を除く)・乗り換え補償
・ソフトバンク割
・工事費用実質無料
・最大45,000円CB

ドコモ光は同じ光コラボということで通信速度や工事費の面では同等です。

ですが、料金ではとくとくBB光の方が安くなっているため、同じ品質の回線を安く利用できるということになります。

ただし、ドコモ光はスマホセット割があるため、スマホの利用状況によってどちらがお得かは変わるでしょう。

NURO光は独自回線ということで通信速度の速さが際立っていますが、提供エリアが限られているというデメリットがあります。

他の2社と比較すると、違約金がないのに高額キャッシュバックが受けられるという点もとくとくBB光の大きなメリットとなるでしょう。

とくとくBB光は、光回線単体で見た時の安さ、そして煩わしい解約金や価格の変動がないという点が特徴と言えそうです。

\最大89,000円CB!/とくとくBB光公式を見る

【結論】とくとくBB光はどんな人におすすめ?

とくとくBB光はどんな人におすすめ?

ここまでに見てきた口コミと情報を元に、とくとくBB光がおすすめ出来る人・出来ない人の特徴をまとめました。

とくとくBB光にするかどうか迷っているという人は、自分がどちらに当てはまるかチェックしてみてください。

とくとくBB光がおすすめ出来る人

とくとくBB光がおすすめ出来る人
  • 料金が安く・分かりやすい方がいい
  • ルーターを自分で用意するのは面倒
  • キャッシュバックが遅くてもいい

とくとくBB光の一番のメリットは、安い料金がずーっと変わらない点です。

料金体系が複雑なネット回線では、はじめは安かったのに、1年、2年と使っている内に料金が上がっている場合も少なくありません。

分かりやすくて安い、というのは、長く使い続けていくうえでもストレスがありません

また、高性能なルーターを無料でレンタルできるというのも嬉しいポイント。IPv6接続の恩恵を自分で機器を揃えることなく受けられます。

キャッシュバックも魅力ではありますが、受け取りまでに時間がかかり、かつ手続きが少々面倒です。

キャッシュバックが遅くなってもいい・手続きも忘れずにできる、という人は問題ないでしょう。

とくとくBB光がおすすめ出来ない人

とくとくBB光がおすすめ出来ない人
  • スマホセット割が欲しい
  • 高くてもいいから通信速度にこだわりたい
  • キャッシュバックの受け取りが面倒なのは嫌

とくとくBB光はスマホセット割がありません。

それまでドコモ光やauひかりなどでスマホセット割が適用されていた人は、乗り換えると通信費全体が高くなってしまうかも知れません

また、とくとくBB光は速度面で不満の声は多くないものの、他の速さを売りにしている光回線と比べると見劣りします

オンラインゲームなどを本格的にプレイしたいなど用途がハッキリしている場合には、高速通信のNURO光やゲーミングオプションのある光回線の方がニーズに合っているでしょう。

また、前述通りキャッシュバックは受け取るまでが面倒です。

すぐにもらえない・手続き忘れの可能性があるという点が気になる人は止めておきましょう。

\最大89,000円CB!/とくとくBB光公式を見る

▲目次に戻る

とくとくBB光の評判を調査したまとめ

とくとくBB光

今回の記事では、とくとくBB光の評判をチェックし、どんな人におすすめできる光回線なのかを解説しました。

とくとくBB光no
特徴
  • キャッシュバック手続き・窓口対応で不満の声あり
  • 低価格、解約金なし、ルーター無料で高評価
  • 最初の月からずーっと安さが変わらない
  • 最大89,000円の高額キャッシュバック!
  • キャッシュバックの受け取り手順に要注意

悪い評判はキャッシュバックの手続き方法などに関するものが多く、料金・速度では好意的な評判が多いのが特徴的でした。

他の回線と比較しても料金面の安さが際立っていたので、とにかく光回線単体の料金を安くしたいというひとは、ぜひ乗り換えを検討してみてください。

\最大89,000円CB!/とくとくBB光公式を見る

▲目次に戻る

この記事を書いた人
日々インターネット回線の情報をまとめている編集部が、皆さんへベストアンサーを提案していきます。情報が多くて難しい回線の説明ですが、猫を愛でることで誰にでも分かりやすくて読みやすい記事を作成しています。