GMOとくとくBB WiMAXを分かりやすく解説!評判・料金・速度まとめ

  • 2024年2月29日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
GMOとくとくBB WiMAXを分かりやすく解説!評判・料金・速度まとめ

GMOとくとくBB WiMAXは大手プロバイダとして知られるGMOインターネットグループ株式会社が手掛けるWiMAXサービスです。

高額なキャッシュバックをもらえることで人気を集めていますが、本当にお得なサービスなのか気になる人も多いでしょう。

本記事ではGMOとくとくBB WiMAXの評判・口コミや料金、速度など徹底解説します。

GMOとくとくBB WiMAXの利用を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

GMOとくとくBB WiMAXの評価レビュー

評価項目評価点数
料金★★★☆☆3.8
速度★★★★☆4.5
サービス★★★☆☆3.7
総合評価★★★★☆4.0

GMOとくとくBB WiMAX

\お得なキャンペーン実施中!/GMOとくとくBB WiMAX
記事の監修者
DXHUBロゴ

JP SMART SIMを提供するDXHUB株式会社が監修を担当しています。
監修者・編集者の詳細はこちら。
コンテンツ制作に関するポリシーはこちら。

※記事内の金額は原則「税込」表記となります。
目次

GMOとくとくBB WiMAXホームルーターの悪い評判|デメリットまとめ

悪い評判

まずはGMOとくとくBB WiMAXホームルーターの悪い評判・口コミを見ていきましょう。

GMOとくとくBB WiMAXホームルーターの悪い評判・口コミまとめ

突然、通信が途切れることがある

GMOとくとくBB WiMAXホームルーターの悪い評判では「突然、電波が途切れる」「繋がらなくなる」といった意見が見受けられました。

モバイルデータ通信を利用しているため、利用場所やルーターの設置場所によっては電波の入りが悪くなるようです。

中には電波が途切れる現象が一晩で30回以上あったという人もいます。

通信速度が遅い

電波が繋がらないだけでなく、繋がっても通信速度が遅いという評判もあります。

口コミでは速度制限にかかったのか、と勘違いするほど遅かった人もいました。

ここまで遅いと、ほとんど何もできないに等しい状態です。

月額料金とは別に端末代がかかる

GMOとくとくBB WiMAXホームルーターを契約する際は、月額料金とは別に端末代がかかります。

以前は端末代が無料になるキャンペーンを実施していましたが、現在はそのようなキャンペーンがありません。

しかも端末代は分割払いが原則で、解約時には残債を一括で請求されます。

実際に「解約時に高額な端末代を請求されて驚いた」という口コミもいくつかありました。

GMOとくとくBB WiMAXホームルーターのデメリットまとめ

口コミ・評判から分かったGMOとくとくBB WiMAXホームルーターのデメリットは以下の通りです。

GMOとくとくBB WiMAXホームルーターのデメリット
  • 電波が途切れて全く繋がらないことがある
  • 通信速度が遅い
  • 速度制限がかかっていると勘違いするほど遅いこともある
  • 端末代が無料にならない
  • 解約時に端末代の残債があると一括請求される

電波が繋がらない、通信速度が遅いなど通信品質に関するデメリットが目立ちますね。

とは言え上記のような評判は他のWiMAXサービスでもよく目にしますし、通信品質は利用する場所によっても左右されます。

必ずしも「GMOとくとくBB WiMAXの通信品質が他のプロバイダに劣る」とは限りません。

\お得なキャンペーン実施中!/GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAXホームルーターの良い評判|メリットまとめ

良い評判

次はGMOとくとくBB WiMAXホームルーターの良い評判を見ていきます。

GMOとくとくBB WiMAXホームルーターの良い評判・口コミまとめ

通信速度が速くて快適

通信品質に関してネガティブな口コミがあった一方、通信速度が速くて快適という意見も多く見られました。

上記の口コミでは200Mbps以上の速度が出ている人もいます。

通信環境が良ければ、光回線にも負けない速度が出るようです。

工事なしで使える

GMOとくとくBB WiMAXのホームルーターはコンセントに挿すだけで使えます。

固定回線と違い、開通工事なしですぐに利用できることも評価されていました。

モバイルデータ通信を利用するため、電波さえ届くなら利用場所も問いません。

「光回線は対応エリア外で使えなかったが、GMOとくとくBB WiMAXは使えた」という人も見受けられます。

月額料金が安い

GMOとくとくBB WiMAXホームルーターの月額料金の安さを評価する声もありました。

36ヶ月間(初月+1~35ヶ月)に渡って月額料金割引が適用されるため、最初の3年間は格安でWiMAXを利用できます。

詳しい料金体系は後述しますが、少しでも安くWiMAXを利用したいならGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBB WiMAXホームルーターのメリットまとめ

口コミ・評判から分かったGMOとくとくBB WiMAXホームルーターのメリットは以下の通りです。

GMOとくとくBB WiMAXホームルーターのメリット
  • 電波が繋がれば通信速度は速い
  • 通信状況によっては光回線並みの速度が出ることもある
  • ルーターを置くだけですぐに使える
  • 固定回線を導入できない場所でも使える可能性あり
  • 月額料金も安い

利用する場所によっては、GMOとくとくBB WiMAXでも固定回線に負けない速度が出ます。

月額料金が割安ですし、工事が不要なので工事費もかかりません。

通信速度の速いインターネット回線をサクッと導入したい人にピッタリですね。

\お得なキャンペーン実施中!/GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAXポケット型WiFiの悪い評判|デメリットまとめ

デメリット・悪い評判

続いて、GMOとくとくBB WiMAXポケット型WiFiの悪い評判・口コミを見ていきましょう。

GMOとくとくBB WiMAXポケット型WiFiの悪い評判・口コミまとめ

通信速度が遅い

ホームルーター同様、ポケット型WiFiでも通信速度が遅いという口コミが目立ちました。

中には1Mbps以下の速度しか出ていない人もいます。

これではちょっとした調べものやSNSの閲覧すらストレスが溜まるでしょう。

キャッシュバックの受け取り方法が複雑

GMOとくとくBB WiMAXの魅力の1つが高額なキャッシュバックですが、キャッシュバックをもらえなかったという口コミが多くありました。

キャッシュバックをもらえるのは申し込んでから11ヶ月後と遅く、案内メールに従って受け取り手続きも必要です。

しかも案内メールは会員登録時に新しく作られるメールアドレスに届きます。

受け取り方法が複雑なため、「気づかないうちにキャッシュバックの手続き期限を過ぎていた」という声も見受けられます。

サポートの対応が良くない

GMOとくとくBB WiMAXの悪い評判では、サポートの対応が良くないという意見もありました。

コールセンターに電話してもなかなか繋がらず、対応してもらうまで時間がかかるようです。

サポートを重視する人だと、ストレスが溜まるかもしれませんね。

GMOとくとくBB WiMAXポケット型WiFiのデメリットまとめ

口コミ・評判から分かったGMOとくとくBB WiMAXポケット型WiFiのデメリットは以下の通りです。

GMOとくとくBB WiMAXポケット型WiFiのデメリット
  • 通信速度が遅い
  • キャッシュバックを受け取れるまで時間がかかる
  • 受け取り手続きの案内メールに気づきにくい
  • 問い合わせの電話がなかなか繋がらない
  • オペレーターの対応もあまり良くない

通信速度に関するネガティブな意見が多いのはホームルーターと同じです。

ルーター本体が小さくアンテナ強度が弱いため、ホームルーター以上に利用場所に気を配らないといけません。

その他の口コミでは「キャッシュバックの受け取り方法が複雑」というものが多くを占めていました。

キャッシュバックに魅力を感じる人が多いだけに、不満の声も出やすいのでしょう。

\お得なキャンペーン実施中!/GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAXポケット型WiFiの良い評判|メリットまとめ

メリット・良い評判

次はGMOとくとくBB WiMAXポケット型WiFiの良い評判・口コミを見ていきましょう。

GMOとくとくBB WiMAXポケット型WiFiの良い評判・口コミまとめ

データ通信を無制限に使える

GMOとくとくBB WiMAXポケット型WiFiの良い評判では、データ通信を無制限に使える点が評価されていました。

以前は直近3日間で10GB(プランによっては15GB)以上のデータ通信を使うと速度制限がかかりましたが、現在はその制限も撤廃されています。

GMOとくとくBB WiMAXなら、文字通りデータ通信が使い放題です。

必要十分以上の速度が出る

速度が遅いという意見があった一方、GMOとくとくBB WiMAXの速さを評価する声もあります。

光回線のように「とてつもなく速い」わけではありませんが、普段使いなら十分な速度が出ている人も多いようです。

キャッシュバックがお得

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックには悪い評判もあった一方で、キャッシュバック金額が高くてお得という意見もありました。

受け取り時期をメモする、普段使っているアプリで案内メールを受信できるよう設定するなどの準備をしておけば、受け取り忘れを防止できます。

キャッシュバック金額は他のWiMAXプロバイダよりお得なケースが多いので、確実に受け取れるようにしておきましょう。

GMOとくとくBB WiMAXポケット型WiFiのメリットまとめ

口コミ・評判から分かったGMOとくとくBB WiMAXポケット型WiFiのメリットは以下の通りです。

GMOとくとくBB WiMAXポケット型WiFiのメリット
  • データ通信を無制限に使える
  • 直近3日間の速度制限も撤廃済み
  • 通信速度もそこそこ速い
  • 現金キャッシュバックがお得

GMOとくとくBB WiMAXなら、速度制限を気にせずデータ通信を使えます。

通信速度は利用する場所にも左右されますが、電波が繋がればそれなりに速い速度が出るでしょう。

条件を満たすと高額な現金キャッシュバックがもらえる点も魅力的です。

データ通信が無制限のポケット型WiFiをお得に使いたいなら、GMOとくとくBB WiMAXを検討してみてはいかがでしょうか。

\お得なキャンペーン実施中!/GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAXの料金

GMOとくとくBBの料金(概要)

GMOとくとくBB WiMAXの評判・口コミを見てきましたが、実際に利用する際は月額料金やキャンペーンも気になりますよね。

ここからはGMOとくとくBB WiMAXの料金体系を詳しく見ていきましょう。

月額料金

GMOとくとくBBの月額料金(詳細)

GMOとくとくBB WiMAXの料金プランは「ギガ放題(2年)」の1つだけです。

内訳ギガ放題(2年)
月額料金初月:1,375円~(日割りあり)
1~35ヶ月目まで:3,762円~
36ヶ月目以降:4,807円~
データ量スタンダードモード:無制限
プラスエリアモード:30GB
契約年数2年
海外使用可否利用不可
決済方法クレジットカード
違約金の有無0円
事務手数料3,300円
対応機種Speed Wi-Fi 5G X12
Speed Wi-Fi HOME 5G L13
端末代金
(クレジットカード)
27,720円(770円×36回)
プラスエリアモード1,100円/月
詳細申込サイト

GMOとくとくBB WiMAXでは36ヶ月に渡って月額料金が割引されます。

端末発送月は月額1,375円(日割りあり)、1~35ヶ月目までは月額3,762円です。

2年間の最低利用期間がありますが、解約違約金は設定されていません。

そのため、いつでも違約金なしで解約できます。

ただし、36ヶ月以内に解約した場合は端末代の残債を一括で請求されるので注意しましょう。

スマホセット割

GMOとくとくBBのスマホセット割

au・UQモバイルユーザーがGMOとくとくBB WiMAXを契約するとスマホセット割が適用されます。

auユーザーは「auスマートバリュー」、UQモバイルユーザーは「自宅セット割」により、毎月のスマホ代が最大1,100円割引です。

利用中のスマホプラン割引額
au使い放題MAX 5G/4G
auマネ活プラン 5G/4G
月額1,100円割引
スマホミニプラン 5G/4G月額550円割引
UQモバイルトクトクプラン
ミニミニプラン
月額1,100円割引
くりこしプラン +5G(S/M)
※新規受付終了
月額638円割引
くりこしプラン +5G(L)
※新規受付終了
月額858円割引

GMOとくとくBB WiMAXの契約1つにつき、最大10人まで割引を適用できます。

例えば家族4人でauの使い放題MAX 5G/4Gを利用中なら、毎月1,100円×4人=4,400円の割引です。

GMOとくとくBB WiMAXを契約するなら、au・UQモバイルとの自宅セット割も活用しましょう。

キャンペーン

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAXでは、他社から乗り換えると最大41,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施しています。

他のWiMAXプロバイダはもちろん、ADSLや光回線、ケーブルテレビなども対象です。

ただし、「他社から乗り換える際に解約違約金が発生すること」がキャッシュバックの条件になっています。

他社サービス解約違約金補助特典の条件
  • GMOとくとくBB WiMAX +5Gの「ギガ放題(2年)」を申し込むこと
  • 解約違約金キャッシュバック申請フォームにて本特典を申し込むこと
  • GMOとくとくBB WiMAXの申し込み時に他社サービスを利用していること
  • 他社サービス解約時に違約金等の支払いが発生すること
  • 端末発送月から3ヶ月目の末日までに他社を解約し、違約金明細の写真を提出すること

GMOとくとくBB WiMAXを申し込む時点で他社サービスを解約していた場合は対象外です。

必ず、GMOとくとくBB WiMAXを申し込んでから他社の解約手続きをしましょう。

キャンペーンの申請手順は以下の通りです。

  1. GMOとくとくBB WiMAXを申し込む
    他社サービスを利用中の状態で申し込む
  2. 本特典を申し込む
    申し込み完了メールの「解約違約金キャッシュバック申請フォームURL」から申し込む
  3. 他社サービスを解約する
    端末発送月を1ヶ月目として、3ヶ月目の末日までに他社サービスを解約する
  4. 解約違約金明細の写真を提出する
    端末発送月を1ヶ月目として、3ヶ月目の末日までに、指定の方法で提出する
  5. 振込み先の口座情報を登録する
    端末発送月を含む11ヶ月目に届く案内メールから登録する
  6. キャッシュバックを受け取る
    口座情報を登録した翌月末日に、指定口座へ振り込まれる

案内メールの送信日から翌月の末日までに口座情報を登録しなかった場合、キャッシュバックが無効になります。

案内メールを受け取ったら、速やかに手続きを済ませましょう。

\お得なキャンペーン実施中!/GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAXの速度

GMOとくとくBBの速度案内

GMOとくとくBB WiMAXの口コミでは通信速度に関するものも多くありました。

インターネット回線を利用するうえでは、やはり料金だけでなく通信速度が気になる人も多いでしょう。

ここではGMOとくとくBB WiMAXで実際にどれくらいの速度が出るのかを解説します。

平均実効速度

速度・スピード

まずはGMOとくとくBB WiMAXの平均実行速度を端末別にまとめました。

データはいずれも2024年1月18日時点における直近3ヶ月の平均値です。

機種下り速度(Mbps)上り速度(Mbps)平均Ping値(ms)測定件数(件)
Speed Wi-Fi HOME 5G L1254.2914.8143.31133
Speed Wi-Fi HOME 5G L11141.6729.241.18127
Speed Wi-Fi 5G X1159.4213.5551.09121
Speed Wi-Fi 5G X12101.4623.8444.1696

引用元:みんなのネット回線速度(みんそく)

もっとも遅いSpeed Wi-Fi HOME 5G L12でも下りで50Mbps以上の速度が出ています。

動画視聴やSNS、ビデオ会議など普段使いなら問題なくこなせるでしょう。

機種によっては下りの速度が100Mbpsを超えていますね。

時間帯別の平均実効速度

速度・スピード

次には時間帯別の平均実効速度をチェックします。

ここでは「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」の直近3ヶ月の平均値をまとめました。

時間帯Ping(ms)下り(Mbps)上り(Mbps)
44.95104.2122.52
45.1162.4427.23
夕方44.06142.5824.97
43.79124.8827.95
深夜40.71181.4535.8

引用元:みんなのネット回線速度(みんそく)

どの時間帯も下りの速度は100Mbps以上です。

大きく速度が落ちる時間帯もなく、安定していますね。

GMOとくとくBB WiMAXなら、時間帯を気にせずインターネットを楽しめるでしょう。

\お得なキャンペーン実施中!/GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAXはどんな人におすすめ?

GMOとくとくBBのおすすめポイント

ここまでGMOとくとくBB WiMAXの口コミや料金、通信速度などを解説してきました。

それらを踏まえて、GMOとくとくBB WiMAXがおすすめな人・おすすめでない人をまとめます。

GMOとくとくBB WiMAXがおすすめな人

GMOとくとくBB WiMAXがおすすめな人
  • 月額料金を抑えてWiMAXを利用したい人
  • キャッシュバックでお得に乗り換えたい人
  • au/UQモバイルのスマホを利用している人

GMOとくとくBB WiMAXはデータ通信が無制限のホームルーター・ポケット型WiFiを割安な料金で利用したい人におすすめです。

月額料金割引により、最初の3年間は格安料金で利用できます。

au/UQモバイルユーザーならスマホ代も安くなるので、通信費全体の節約につながるでしょう。

他社解約時に違約金が発生した場合はキャッシュバックをもらえるので、契約期間を気にせず乗り換えられますよ。

GMOとくとくBB WiMAXをおすすめできない人

GMOとくとくBB WiMAXをおすすめできない人
  • 通信品質を重視する人
  • 端末代をかけたくない人
  • サポートを重視する人

GMOとくとくBB WiMAXはモバイルデータ通信を利用するため、利用する場所によって通信品質にバラつきがあります。

通信速度や繋がりやすさを重視する人だと不満を感じる可能性が高いでしょう。

通信品質を重視する場合、GMOとくとくBB WiMAXはあまりおすすめできません。

月額料金は割安ですが、それとは別に端末代がかかります。

端末代をかけたくない場合は、端末代が無料になる他のプロバイダも検討してみてください。

\お得なキャンペーン実施中!/GMOとくとくBB WiMAX

▲目次に戻る

GMOとくとくBB WiMAXの評判を調査したまとめ

とくとくBB

本記事ではGMOとくとくBB WiMAXの評判を調査し、メリット・デメリットを解説しました。

GMOとくとくBB WiMAXのメリット・デメリットまとめ
  • 月額料金割引で最初の3年間は割安
  • 他社から乗り換える際に条件を満たすとキャッシュバックがもらえる
  • au/UQモバイルユーザーはセット割でさらにお得
  • 工事なしですぐに使える
  • 通信が途切れたり、速度が遅かったりすることがある
  • キャッシュバックの受け取り忘れに注意
  • 月額料金とは別に端末代もかかる
  • サポートの対応もイマイチ

月額料金割引とキャッシュバックにより、他のプロバイダよりもお得にWiMAXを利用できます。

キャッシュバックは受け取り方法が複雑な点に注意が必要ですが、高額な現金キャッシュバックは大きな魅力です。

データ通信を無制限に使えるWiMAXサービスをお得に利用したいなら、GMOとくとくBB WiMAXを検討してみてくださいね。

\お得なキャンペーン実施中!/GMOとくとくBB WiMAX

▲目次に戻る

この記事を書いた人
スマホ好きなフリーライターです。学生時代に節約のため格安SIMを使い始め、格安SIMとスマホにハマりました。格安SIM歴は約10年で、現在も常に10回線前後契約しています。その経験を生かしてスマホライターとして活動中。