光回線キャッシュバックキャンペーン比較3月|おすすめの乗り換え先を解説

  • 2024年3月1日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
光回線キャッシュバックキャンペーン比較|乗り換え・新規のおすすめを解説

光回線をお得に契約するなら、キャッシュバックキャンペーンを利用しない手はありません。

今回の記事ではキャッシュバックの豪華なおすすめ光回線を、新規契約向け・他社からの乗り換え契約向けに分けてご紹介します。

キャッシュバックだけでなく利用料金の割引やポイント還元など、お得なキャンペーンの内容をすべて解説するのでぜひチェックしてみてください。

光回線のキャンペーンを受けるには申込窓口を決めたり、適用条件を確認したりと注意点もあります。

乗り換え先の光回線がまだ決まっていない方のために、キャンペーンを種類に別けて比較をしています。

キャンペーン別一覧比較

自分に合ったキャンペーンを見つけて契約してみてくださいね。

今月のおすすめキャンペーン3選

auひかり(プロバイダ:とくとくBB)
auひかり

  • ネットのみ:72,000円キャッシュバック
  • 電話同時申込:82,000円キャッシュバック
  • 10ギガ申込:10,000円増額
  • auひかり電話基本料550円が最大35ヶ月無料!
  • 他社違約金30,000円まで還元
  • 高性能WiFiルータープレゼント
NURO光(公式サイト)
NURO光

  • 45,000円キャッシュバック
  • オプション加入で最大25,000円増額
  • 他社違約金60,000円まで還元
  • 最大2ヶ月間、解約が完全無料
  • 設定サポートが1回無料
ソフトバンク光(代理店)
ソフトバンク光

  • 新規:40,000円キャッシュバック
  • 乗り換え:15,000円キャッシュバック
  • 10ギガ申込:最大28,800円増額
  • 他社違約金100,000円まで還元
  • Wi-Fi6ルータープレゼント
  • 月額料金が6ヶ月間980円
  • 10ギガプランの月額料金が6ヶ月間500円
  • 開通までWi-Fi機器無料レンタル

本記事では下記6社のおすすめ光回線のキャンペーンやキャッシュバックを紹介していきます。

光回線で高額キャッシュバックを逃さないための注意点

料金

手続きや回線工事に時間と手間がかかる、光回線。

一度引き込んでしまえば、料金面・速度面に相当な不満がない限り、同じサービスを使い続けてしまう人も多いのはないでしょうか。

そう考えると、人生の中で光回線の高額キャッシュバックを受け取れる機会は貴重です。

折角のチャンスを逃さず利用するために、以下のポイントに注意しましょう。

各ポイントについて詳しく解説しましょう。

代理店のキャッシュバックも見逃さない

エヌズカンパニーのキャンペーンロゴ

光回線の申し込み窓口は、公式サイトだけでなく代理店やプロバイダも存在します。

「なんとなく代理店より公式サイトの方がお得そう」と思う人もいるかもしれませんね。

しかし、代理店では公式サイトとは異なる独自のキャンペーンを実施しており、公式サイトよりお得なケースもあります。

実際、以下の3つは代理店・プロバイダで申し込むとよりお得です。

光回線おすすめの代理店・プロバイダ独自キャッシュバック内容
auひかり
auひかり
プロバイダとくとくBB・新規申込で最大72,000円
・ネット新規+電話の同時申込で最大82,000円
・10ギガ申込でCB10,000円増額
・指定オプション申し込みで2,000円増額
ドコモ光
ドコモ光
プロバイダとくとくBB・最大65,000円
・10ギガ申し込みで20,000円増額
ソフトバンク光
ソフトバンク光
株式会社エヌズカンパニー・最大40,000円
・10ギガ新規で最大28,800円増額

いずれも代理店独自の高額なキャッシュバックが用意されています。

さらに公式が実施する各種特典も併用できるため、公式から直接申し込むより代理店で申し込んだ方がお得です。

一方で、代理店よりも公式サイトのほうがお得な光回線も少なくありません。

光回線公式キャッシュバック内容
とくとくBB光(GMO光アクセス)
とくとくBB光
・新規申込で5,000円CB
・指定オプション申し込みで24,000円増額
NURO光
NURO光
・45,000円CB
・オプション加入で+最大25,000円
ビッグローブ光
ビッグローブ光
・40,000円CB
・10ギガプランは指定ルーター購入で+5,000円CB
・ビッグローブ光テレビを同時申し込みで10,000円増額

NURO光とビッグローブ光は代理店もたくさんありますが、もっともお得なのは公式です。

このように、公式と代理店のどちらがお得かは光回線によって異なります。

キャッシュバック目当てで申し込む際は公式サイトと代理店の両方のキャンペーンを比較し、よりお得なほうから申し込みましょう。

乗り換え補償もダブルでもらう

ソフトバンク光の他社違約金保証キャンペーン

光回線の中には、他社から乗り換える際に発生した費用をキャッシュバックで負担してくれるサービスもあります。

実際にどれだけ負担してくれるかは光回線によりますが、以下の3つは負担額の上限が高額です。

光回線最大負担額補償対象
ソフトバンク光
ソフトバンク光
100,000円
※割賦残債は42,000円まで
・違約金
・撤去工事費
・アナログ電話復活工事費
・モバイルブロードバンド割賦残債
NURO光
NURO光
60,000円・違約金
・工事費残債額及びテレビアンテナ設置費用
・モバイルルータ機器残債
とくとくBB光(GMO光アクセス)
とくとくBB光
60,000円・違約金
・回線工事費や端末代等の残債
・他社固定電話からNTTアナログ回線への切り替え時発生する工事料

違約金はもちろん、工事費の残債やモバイルルータ機器の残債も負担してくれます。

特に工事費の分割払い中に光回線を解約すると、高額な工事費を負担しなければなりません。

上記のように他社解約時に発生する費用を負担してくれる光回線なら、違約金や工事費の残債を気にせず乗り換えられるでしょう。

ただし、高額な乗り換え補償キャンペーンには注意点もあります。

高額な乗り換え補償キャンペーンの注意点
  • 解約違約金明細の写真や申請書などの提出が必要
  • 一時的に違約金や工事費を支払うことになる
  • 乗り換え前に解約すると補償を受けられないケースがある

高額な乗り換え補償キャンペーンを利用するためには、解約違約金明細の写真や申請書などの提出が必要です。

必要なものは光回線によって異なるので、事前に適用条件をチェックしましょう。

実際に還元を受けられるのは、違約金や工事費の残債といった費用を支払った後です。

光回線事業者が代わりに払ってくれるわけではないので、一時的に違約金や工事費を支払うことになります。

また、一部のキャンペーンは「申し込み時に乗り換え元の光回線を契約していること」が条件です。

乗り換え前に解約した場合は、キャンペーンが適用されない可能性もあるので注意しましょう。

キャッシュバックの適用条件を確認する

計算

キャッシュバックキャンペーンを利用する際は、適用条件を必ずチェックしましょう。

よく設定されているのは以下のような条件です。

  • 指定のオプション(光電話・光テレビなど)に同時加入する
  • キャッシュバック期日までオプションを解約しない

適用条件はキャンペーンによって異なり、簡単にキャッシュバックをもらえるケースがあれば、条件が厳しいケースもあります。

例えばauひかり(GMOとくとくBB)の場合、3年/2年契約のプランに加入するだけで72,000円のキャッシュバックです。

その他の条件を満たすと最大94,000円まで増額されますが、72,000円でも十分お得でしょう。

一方、ドコモ光(GMOとくとくBB)は最大85,000円のキャッシュバックをもらえますが、最大限もらうには複数のオプション加入が必要です。

光回線のみの契約だと、キャッシュバックは10,000円に留まります。

・auひかり:最大94,000円、光回線のみでも72,000円
・ドコモ光:最大85,000円、光回線のみだと10,000円

条件を確認せずに光回線を申し込むと、「思ったよりもキャッシュバックがもらえなかった」という事態になりかねません。

申し込みを完了する前にキャッシュバック条件をよく確認し、確実に特典を受け取りましょう。

振り込みまでの流れと期間を把握する

カレンダー

キャッシュバックを振り込んでもらうまでに必要な手続きや期間についても、しっかりと把握しておきましょう。

例えば同じ20,000円のキャッシュバックであっても、一括でもらえるとは限りません。

サービスによっては1年目に10,000円、2年目に10,000円と分割でキャッシュバックされる場合があります。

本記事で紹介しているキャッシュバックの振込時期は以下の通りです。

光回線キャッシュバックの振込時期
auひかり
auひかり

(GMOとくとくBB)
回線開通月を含む12ヶ月目と24ヶ月目
とくとくBB光
とくとくBBひかり

(GMO光アクセス)
開通月を1ヶ月目として12ヶ月目
ドコモ光
ドコモ光

(GMOとくとくBB)
開通月を含む5ヶ月目
NURO光
NURO光

(公式サイト)
開通から11ヶ月後
ソフトバンク光
ソフトバンク光

(エヌズカンパニー)
課金開始月の翌月末
ビッグローブ光
ビッグローブ光

(公式サイト)
課金開始月を1ヶ月目として11ヶ月目

例えばauひかり(GMOとくとくBB)は2回に分けてキャッシュバックが実施され、全額受け取るまで最短2年かかります。

一方ソフトバンク光(エヌズカンパニー)は、キャッシュバックの振込が最短で課金開始月の翌月末とスピーディです。

受け取り手続きが別途必要なサービスなら、忘れないようカレンダーに記載したりアラームを設定したりと、確実に思い出せる工夫をしておくと安心です。

キャッシュバックが実際に口座に振り込まれたかどうかも、必ず確認しましょう。

キャッシュバックが高額なおすすめ光回線を比較

キャッシュバック

さまざまな特典キャンペーンが用意されている光回線の中でも、特にキャッシュバックが高額な光回線を5つ紹介します。

光回線キャッシュバック
auひかり
auひかり

(プロバイダサイト)
・1ギガ:最大82,000円
・10ギガ:最大92,000円
・指定オプション加入で2,000円増額
申込サイト
NURO光
NURO光

(公式サイト)
・45,000円
・オプション加入で+最大25,000円
申込サイト
ビッグローブ光
ビッグローブ光

(公式サイト)
・40,000円
・10ギガプランは指定ルーター購入で+5,000円キャッシュバック
・ビッグローブ光テレビを同時申し込みで10,000円増額
申込サイト
ソフトバンク光
ソフトバンク光

(代理店サイト)
・新規:40,000円
・乗り換え:15,000円
・10ギガ新規:最大28,800円増額
申込サイト
ドコモ光
ドコモ光

(代理店サイト)
・1ギガ:最大65,000円
・10ギガ:最大85,000円
申込サイト
とくとくBB光
とくとくBBひかり

(公式サイト)
・5,000円
・指定オプション加入で最大24,000円増額
申込サイト

キャッシュバックの金額でみると、auひかりとドコモ光が圧倒的に高額です。

ただ、もっとも少ないとくとくBB光でも最大29,000円のキャッシュバックがもらえます。

どの光回線でも、基本料金で計算すると半年分は無料で使えるくらいの金額です。

利用料金に関してはスマホ割の有無によっても大きく変わってくるため、キャッシュバック以外の料金面にもぜひ注目してみてください。

もしau・UQモバイルのスマホを利用しているなら、auひかりでほぼ決まりと言えます。

ただし、独自回線のauひかりは対応していない地域があるのがデメリットです。

まずは自宅がauひかりの対象エリアに入っているかどうかを調べてみましょう。

おすすめ光回線のキャンペーンを比較

キャンペーン

多くの光回線では、キャッシュバック以外にもさまざまなお得なキャンペーンを実施しています。

キャッシュバックの金額だけで選ぶと後悔することもあるので、キャンペーン全体をしっかりリサーチしておきましょう。

光回線キャンペーンスマホセット割
auひかり
auひかり
・乗り換えなら最大30,000円還元(auPay/月額割引)
・auひかり電話基本料550円が最大35ヶ月無料
・高性能Wi-Fiルータープレゼント
・工事費実質無料
・auスマートバリュー/自宅セット割加入で最大10,000円還元
・au
・UQモバイル
申込サイト
NURO光
NURO光
・他社違約金最大60,000円の還元
・工事費実質無料
・最大2ヶ月間、解約が完全無料
・設定サポートが1回無料
・「NUROスマートライフ」月額料金6ヶ月無料+ ソニー製 室内コミュニケーションカメラプレゼント
・ソフトバンク
・NUROモバイル
申込サイト
とくとくBB光
とくとくBBひかり
・他社違約金を最大60,000円まで還元
・Wi-Fiルーター無料レンタル
・工事費実質無料
なし申込サイト
ドコモ光
ドコモ光
・最大17,000円相当のdポイント
・他社違約金を最大15,000円まで還元
・工事費無料
・訪問サポート無料
・Wi-Fiルーターのレンタル料が0円
・マカフィー マルチアクセスが1年間無料
ドコモ申込サイト
ビッグローブ光
ビッグローブ光
・新規工事費実質0円
・IPv6対応無線LANルーターが最大2台まで1年間実質0円
・違約金が無料
・10ギガプランの月額料金が1年間割引
・au
・UQモバイル
・BIGLOBEモバイル
申込サイト
ソフトバンク光
ソフトバンク光
・他社違約金を最大10万円まで還元
・月額料金が6ヶ月間980円
・10ギガプランの月額料金が6ヶ月間500円
・開通までWi-Fi機器無料レンタル
・工事費が実質無料
・ソフトバンク
・ワイモバイル
申込サイト

光回線のキャンペーンでは工事費実質無料が多いですが、ドコモ光だけ工事費完全無料です。

契約途中で解約したとしても工事費を請求されるリスクがないため、大きなメリットと言えるでしょう。

NURO光は2ヶ月以内なら工事費と解約金が無料なので、自宅で快適にインターネットができるか試してみたいという方におすすめです。

もしもPCの設定や操作に不安のある方は、NURO光やドコモ光のように「サポート無料キャンペーン」があるサービスを検討してみても良いでしょう。

キャッシュバックだけでなく、自分に合ったキャンペーンがないかしっかりチェックするのがポイントです。

乗り換えキャンペーンがお得な光回線を比較

光回線

次に、他社からの乗り換え契約を対象としたキャンペーンがお得な光回線を5つ紹介します。

光回線他社違約金保証
ソフトバンク光
ソフトバンク光
最大100,000円CB申込サイト
NURO光
NURO光
最大60,000円還元申込サイト
とくとくBB光
とくとくBBひかり
最大60,000円還元申込サイト
auひかり
auひかり
最大30,000円還元申込サイト
ドコモ光
ドコモ光
最大15,000円還元申込サイト

上記の5つは、他社から乗り換える際に発生した違約金や工事費を負担してくれます。

上限額は光回線によって異なり、もっとも高額なのは最大10万円まで補償してくれるソフトバンク光です。

NURO光・とくとくBB光も最大6万円まで補償してくれるので、ほとんどの場合はカバーできるでしょう。

高額な違約金・工事費残債が発生してしまう人は、ソフトバンク光・NURO光、とくとくBB光のいずれかがおすすめです。

光回線のお得なキャンペーンを解説

詳細を解説

ここからは、お得なキャンペーン内容とおすすめ窓口について詳しく解説します。

auひかり(プロバイダサイト)

auひかり(GMOとくとくBB)

  • キャンペーン
  • 解説
  • メリット
  • デメリット
  • 基本情報
  • auひかり(とくとくBB)のキャンペーン
    キャッシュバック金額・新規申込で最大72,000円
    ・ネット新規+電話の同時申込で最大82,000円
    ・10ギガ申込でCB10,000円増額
    ・指定オプション申し込みで2,000円増額
    ・乗り換えなら最大30,000円還元(auPay/月額割引)
    キャッシュバック条件・プロバイダGMOとくとくBBサイトから申し込む
    ・申し込みから6ヶ月目の末日までに開通
    MAXもらうための条件・ホームタイプ:ずっとギガ得プラン/ギガ得プラン
    ・マンションタイプ:お得プランA/お得プラン
    ・auひかり電話に加入
    ・「インターネット安心セキュリティー」と「スマホトラブルサポート+」に加入
    申請方法回線開通月を含む11ヶ月目と23ヶ月目にメールを受け取り、振り込みに関する内容を返信、翌月末日に口座に振り込み
    振込時期12ヶ月目と24ヶ月目
    他社違約金還元の申請方法auひかり申込日から申込月を含めて12ヶ月以内に申請書を提出
    その他特典・auひかり電話基本料550円が最大35ヶ月無料
    ・高性能Wi-Fiルータープレゼント
    ・工事費実質無料
    ・auスマートバリュー/自宅セット割加入で最大10,000円還元
    詳細申込サイト
  • auひかりは独自回線を利用した光回線で、速度が速く比較的安定しています。

    公式サイトではなく、GMOとくとくBBサイトから申し込むともっともお得になるサービスです。

    例えば新規申し込みなら最大72,000円、光回線と電話の同時申し込みなら最大82,0000円の高額キャッシュバックがもらえます。

    10ギガプランの申し込みと指定オプション加入でさらに12,000円増額されるため、キャッシュバック額は最大94,000円と高額です。

    他社の違約金補償も別途用意されているため、初期費用も抑えられるでしょう。

    キャッシュバックを全額もらう条件は、2年間の継続使用です。

    契約後1ヶ月目と23ヶ月目に振り込みに関するメールが送られてくるので、手順に沿って手続きを進めましょう。

    もしもメールを見過ごしてしまったり、メール受取前に解約したりしてしまうとキャッシュバックを受け取れないため注意が必要です。

    • 高額キャッシュバックで実質料金が安くなる
    • 通信速度が安定して速い
    • au・UQモバイルとのスマホセット割あり
    • キャッシュバックを受け取れるのは2年後
    • 対応エリアが限られている
  • 項目戸建てマンション
    月額料金5,390円~3,740円~
    最大速度・最大1Gbps
    ・最大10Gbps
    平均速度
    (下り)
    500.66Mbps
    手数料3,300円
    工事費実質無料
    特典・新規申込で最大72,000円
    ・ネット新規+電話の同時申込で最大82,000円
    ・10ギガ申込でCB10,000円増額
    ・各種オプション加入でCB2,000円増額
    ・乗り換えなら最大30,000円還元(au PAY/月額割引)
    ・auスマートバリュー/自宅セット割加入で最大10,000円還元(au PAY)
    セット割au・UQモバイル
    最大月額1,100円割引
    契約期間2~3年
    違約金2,290円~
    詳細申込サイト

とくとくBB光(GMO光アクセス)

GMOとくとくBB(GMO光アクセス)

  • キャンペーン
  • 解説
  • メリット
  • デメリット
  • 基本情報
  • とくとくBB光(GMO光アクセス)のキャンペーン
    新規契約5,000円キャッシュバック
    乗り換え最大60,000円増額還元
    (他社違約金がある場合)
    オプション加入最大24,000円増額
    申請方法・GMOとくとくBB光を申込み後、電話にて本特典の申込み
    ・開通月を1ヶ月目として3ヶ月目の末日までに他社サービスを解約し、他社サービスの解約違約金明細の写真を提出
    ・開通月を1ヶ月目として11ヶ月目に送られてくるメールに従って登録
    還元方法約1年後/振込
    その他特典・新規工事費が実質0円
    ・契約期間の縛りなし
    ・解約金0円
    ・Wi-Fiルーターを0円レンタル
    詳細申込サイト
  • とくとくBB光(GMO光アクセス)は、戸建てでも5,000円以下という料金の安さが魅力の光回線です。

    公式サイトから申し込むと、最大29,000円のキャッシュバックがもらえます。

    • 全員対象:5,000円
    • GMOひかりTVの申し込み:+20,000円
    • GMOひかり電話の申し込み:+4,000円

    さらに他社から乗り換える際に違約金が発生した場合、最大60,000円まで還元されます。

    ただし、キャッシュバックを受け取れるのは申し込みから最短12ヶ月後です。

    11ヶ月目に受け取り手続きをしないとキャッシュバックを受け取れないので、忘れずに手続きしましょう。

    キャッシュバック以外にも、v6プラス対応のWi-Fiルーター0円レンタルなど、乗り換え時の初期費用が抑えられるキャンペーンを実施中です。

    ただし、工事費を実質無料にするための最低利用期間は36ヶ月となっています。

    フレッツからの転用であれば工事費はかかりませんが、初めてNTTフレッツ光を導入する人は最低3年間使うつもりで契約しましょう。

    • 月額料金が安い
    • 最大29,000円キャッシュバック
    • 他社違約金を60,000円まで還元
    • 工事費を無料にするためには3年使う必要がある
    • キャッシュバックを全額受け取れるのは約1年後
    • スマホとのセット割がない
  • 項目戸建てマンション
    月額料金4,818円3,773円
    最大速度最大1Gbps
    平均速度
    (下り)
    236.49Mbps
    手数料3,300円
    工事費実質無料
    特典全員5,000円キャッシュバック
    他社違約金保証最大60,000円キャッシュバック
    オプション加入で最大24,000円増額
    Wi-Fiルーターレンタル無料
    セット割なし
    契約期間なし
    違約金なし
    詳細申込サイト

ドコモ光(代理店)

ドコモ光(GMOとくとくBB)のキャッシュバックキャンペーン

  • キャンペーン
  • 解説
  • メリット
  • デメリット
  • 基本情報
  • 項目内容
    キャッシュバック10,000円〜65,000円進呈
    ※オプション加入により変動
    10ギガキャッシュバックCB+20,000円増額
    解約違約金還元最大15,000円還元
    増額の条件指定オプションを新規で申し込み、90日間以上利用する
    進呈方法4ヶ月目に「基本メール」に送られてくる案内から申請
    進呈時期最短5ヶ月目
    その他特典・最大17,000円相当のdポイント
    ・工事費無料
    ・訪問サポート無料
    ・Wi-Fiルーターのレンタル料が0円
    ・マカフィー マルチアクセスが1年間無料
    詳細申込サイト
  • ドコモ光は提携プロバイダでもある「GMOとくとくBB」から申し込むとお得なサービスです。

    GMOとくとくBBからドコモ光を申し込むと、最大65,000円のキャッシュバックをもらえます。

    申し込み区分キャッシュバック額※
    ドコモ光のみ申し込み10,000円
    ドコモ光+Leminoまたはdアニメストア12,000円
    ドコモ光+DAZN for docomoまたはスカパー!(1,800円以上の商品)15,000円
    ドコモ光+ひかりTV(2年割)18,000円
    ドコモ光+ひかりTV(2年割)+DAZN for docomo35,000円
    ドコモ光+Lemino+ひかりTV+DAZN for docomo64,500円
    ※連絡希望日を平日14~17時に指定すると500円増額

    キャッシュバック額はオプションサービスを申し込むほど増えていく仕組みです。

    10GBの申し込みならさらに20,000円増額され、最大85,000円のキャッシュバックを受けられます。

    他社から乗り換える際に発生した違約金も15,000円まで還元されるので安心です。

    工事費も完全無料で、解約時に高額費用を請求されないのは大きなメリットと言えますね。

    ドコモ光のプロバイダが実施しているキャンペーンには、訪問サポートもあります。

    インターネットに不慣れな方でも安心して回線の設定ができるので、おすすめです。

    • 最大85,000円キャッシュバック
    • 他社違約金も15,000円まで補償
    • ドコモとのスマホとセット割がある
    • dカード GOLDと併用でポイントが貯まる
    • スマホセット割が使えないと割高
    • 速度は速い方ではない
  • 項目戸建てマンション
    月額料金5,720円~4,400円~
    最大速度最大10Gbps
    平均速度
    (下り)
    257.68Mbps
    手数料3,300円
    工事費新規工事費用無料特典
    特典最大65,000円キャッシュバック&2,000dポイント還元
    ・10GBなら85,000円キャッシュバック&17,000dポイント還元
    工事費無料
    ・他社違約金を最大15,000円まで還元
    ・訪問サポート無料
    ・Wi-Fiルーターのレンタル料が0円
    ・マカフィー マルチアクセスが1年間無料
    セット割ドコモ
    最大月額1,100円割引
    契約期間2年
    違約金4,180円~
    詳細申込サイト

NURO光

NURO光のキャッシュバックキャンペーン

  • キャンペーン
  • 解説
  • メリット
  • デメリット
  • 基本情報
  • NURO光(公式)のキャンペーン
    キャッシュバック金額45,000円
    ・オプション加入で+最大25,000円
    キャッシュバック条件・NURO 光 2ギガ(3年契約/2年契約)、NURO 光 10ギガ(3年契約)
    ・キャッシュバック受け取り時まで継続利用
    申請方法開通から11ヶ月後に送られてくるメールに沿って手続き
    振込時期最短11ヶ月後
    他社違約金還元の申請方法申請書の提出
    還元方法振込
    その他の特典・他社違約金最大60,000円の還元
    ・工事費実質無料
    ・最大2ヶ月間、解約が完全無料
    ・設定サポートが1回無料
    ・「NUROスマートライフ」月額料金6ヶ月無料+ ソニー製 室内コミュニケーションカメラプレゼント
    詳細申込サイト
  • 独自回線のNURO光は、最大2Gbpsの高速通信が可能な光回線です。

    最大45,000円の高額キャッシュバックに加えて、他社違約金も60,000円まで還元してくれます。

    さらに、指定オプションを同時申し込みでキャッシュバックが最大25,000円の増額です。

    • NUROでんき:+11,000円
    • NUROガス同時申し込み:+2,000円
    • ひかりTV for NURO(専門チャンネル 2プランのみ)」:+12,000円

    基本工事費が44,000円と高額なのがネックですが、分割支払いにすれば実質0円になるため、ある程度の長期利用を想定して契約しておけば問題ないでしょう。

    ソフトバンクスマホなら永年割引、NUROモバイルなら1年間基本料金が0円~になるスマホセット割もお得で見逃せません。

    • 最大45,000円キャッシュバック
    • オプション加入で+最大25,000円
    • 独自回線で通信速度が速い
    • ソフトバンク・NUROモバイルとのセット割でお得
    • 対応エリアが限られている
    • 工事費が高額(2年、3年契約で実質無料)
  • 項目戸建てマンション
    月額料金5,200円2,090円~
    最大速度最大10Gbps
    平均速度
    (下り)
    662.77Mbps
    手数料3,300円
    工事費実質無料
    特典・戸建て45,000円キャッシュバック
    ・マンション25,000円キャッシュバック
    ・乗り換え解約違約金最大60,000円還元
    ・オプション加入で最大25,000円増額
    ・最大2ヶ月間の解約金完全無料
    セット割・ソフトバンク:最大月額1,100円割引
    ・NUROモバイル:1年間スマホ代0円~
    契約期間3年3年
    違約金3,850円528円
    契約申込サイト申込サイト

ソフトバンク光(代理店)

ソフトバンク光代理店エヌズカンパニーの10GBキャッシュバック

  • キャンペーン
  • 解説
  • メリット
  • デメリット
  • 基本情報
  • 項目特典
    キャッシュバック・新規:40,000円
    ・乗り換え:15,000円
    ・10ギガ新規:最大28,800円増額
    ルータープレゼントあり
    条件・申し込み月を含む6ヶ月以内に開通
    ・申し込み日から30日以内に支払い方法を確定
    ・6ヶ月以上の継続利用
    進呈方法申し込み時に口座情報を伝える
    進呈時期課金開始月の翌月末
    (ルーターは開通工事完了から1週間程度)
    その他の特典・他社違約金を最大10万円まで還元
    ・月額料金が6ヶ月間980円
    ・10ギガプランの月額料金が6ヶ月間500円
    ・開通までWi-Fi機器無料レンタル
    ・工事費が実質無料
    詳細申込サイト
  • ソフトバンク光も公式だけでなく多数の代理店が取り扱っている人気光回線ですが、中でもおすすめの窓口は代理店エヌズカンパニーです。

    新規申し込みなら、最大68,800円の高額キャッシュバックを最短1ヶ月で全額受け取れます。

    手続きは申し込み時に口座情報を伝えるだけなので、キャッシュバックを確実に受け取りたい人にピッタリです。

    月額料金自体はそこまで安くありませんが、ソフトバンクのスマホ利用者ならスマホ通信料が1台につき1,100円割引されます。

    ソフトバンク利用者にとっては魅力的な光回線と言えるでしょう。

    ただし、他のフレッツ光コラボからの転用・事業者変更の場合はキャッシュバック額が15,000円と、かなりの減額となります。

    転用・事業者変更の場合は他社との比較検討が必須となりそうです。

    さらに、工事費を実質無料にするキャンペーンを適用するとキャッシュバック額が下がる点もデメリットなので、注意しましょう。

    • キャッシュバック最大68,800円
    • 最短1ヶ月のスピード振り込み
    • キャッシュバック受け取りのための手続きが簡単
    • ソフトバンクのスマホ割がお得
    • 転用・事業者変更はキャッシュバック金額が少ない
    • 利用料金はそこまで安くない
  • 項目戸建てマンション
    月額料金5,720円4,180円
    最大速度最大10Gbps
    平均速度
    (下り)
    297.57Mbps
    手数料3,300円
    工事費実質無料
    特典※代理店エヌズカンパニーから申し込みの場合
    ・新規:最大40,000円CB
    ・事業者変更/転用:15,000円CB
    ・他社違約金最大:100,000円還元
    ・10ギガ申し込みで最大28,800円CB
    ・月額料金が6ヶ月間980円
    セット割ソフトバンク
    最大月額1,100円割引
    契約期間2~5年
    違約金4,180円~
    詳細申込サイト

ビッグローブ光

ビッグローブ光

  • キャンペーン
  • 解説
  • メリット
  • デメリット
  • 基本情報
  • ビックローブ光(公式)のキャンペーン
    キャッシュバック金額40,000円
    キャッシュバック条件・11ヶ月間の継続利用
    ・3年プランの加入
    申請方法課金開始月を1ヶ月目として11ヶ月目の月初2日目午後から、BIGLOBEのマイページにて手続き
    振込時期11ヶ月目
    その他特典・ビッグローブ光テレビを同時申し込みで+10,000円キャッシュバック(回線新規のみ)
    ・新規工事費実質0円
    ・IPv6対応無線LANルーターが最大2台まで1年間実質0円
    ・違約金が無料
    ・10ギガプランの月額料金が1年間割引
    ・10ギガプランは指定ルーター購入で+5,000円キャッシュバック
    詳細申込サイト
  • ビッグローブ光は、公式サイトからでも高額のキャッシュバックがもらえる光回線です。

    新規・転用・事業者変更のどれであっても、すべて40,000円の高額キャッシュバック特典を受け取れます

    au・UQモバイル・BIGLOBEモバイルと、3つのスマホがセット割の対象となっているのも珍しいですね。

    Wi-Fiルーターも1台だけでなく2台まで無料です!

    中継器として利用すれば戸建てでも隅々まで電波が行き渡り、快適に利用できるでしょう。

    なお、光テレビの同時申し込みでキャッシュバック金額が10,000円アップしますが、こちらは「新規のみ」のキャンペーンなのでご注意ください。

    • 全員貰えるキャッシュバック最大57,000円
    • 光テレビ同時申し込みで+10,000円(新規のみ)
    • au・UQモバイル・BIGLOBEモバイルのスマホセット割あり
    • IPv6対応Wi-Fiルーターが最大2台まで無料
    • キャッシュバック受け取りまで11ヶ月かかる
    • 工事費実質無料にするためには3年契約が必要
  • 項目戸建てマンション
    月額料金5,478円4,378円
    最大速度最大10Gbps
    平均速度
    (下り)
    244.19Mbps
    手数料3,300円
    工事費実質無料
    特典最大40,000円キャッシュバック
    ・無線ルーターレンタル1年無料など
    セット割au・UQモバイル
    最大月額1,100円割引
    契約期間2~3年
    違約金3,000円~
    詳細申込サイト

▲目次に戻る

光回線のキャッシュバック利用でよくある質問

よくある質問

最後に、光回線のキャッシュバックを利用するにあたってよくある質問とその回答を紹介します。

キャッシュバックにはオプションが必須?

もちろんオプション加入せずともキャッシュバックされるキャンペーンはあります

しかし光回線の場合、オプションに加入することでキャッシュバック金額が増えるキャンペーンが多いです。

キャッシュバック増額のためだけにオプション加入した場合は、受け取り後の外し忘れにご注意ください。

キャッシュバックは受け取るまでが面倒?

キャッシュバックを受け取るまでの手間は、申し込み先の会社や代理店によって異なります

申請から受け取りまでの手続きを煩雑にすることで、キャッシュバックのもらい忘れを誘うような業者があるのも残念ながら事実です。

しかし今回の記事では、申し込み時に口頭で伝えるだけだったりそもそも申請不要だったりと、手続きが簡単なものを中心に紹介しました。

キャッシュバック額やキャンペーンの豊富さだけでなく、受け取るまでの容易さも加味しながら比較検討してみてくださいね。

▲目次に戻る

光回線のキャッシュバックは逃さずもらおう!

料金

今回の記事では、高額なキャッシュバックキャンペーンを行っている光回線を紹介しました。

お得なキャンペーンを実施中の光回線 6選
  • auひかり(プロバイダサイト)
    最大94,000円の高額キャッシュバック+他社違約金保証最大30,000円分
  • NURO光
    最大70,000円キャッシュバック+2ヶ月お試し利用可能
  • とくとくBB光
    最大29,000円キャッシュバック+乗り換えなら60,000円増額
  • ドコモ光(代理店)
    最大85,000円キャッシュバック+工事費完全無料
  • ソフトバンク光(代理店)
    最大68,800円キャッシュバック+他社違約金補償最大10万円
  • ビッグローブ光
    最大57,000円キャッシュバック

キャッシュバックというとオプション加入が必須のように思われがちですが、実際には光回線のみの契約で対象となるものも多いです。

今回紹介したのは、余計なオプションなしで高額キャッシュバックが受けられる光回線ばかりなので、ぜひ参考にしてください。

▲目次に戻る

この記事を書いた人
スマホ好きなフリーライターです。学生時代に節約のため格安SIMを使い始め、格安SIMとスマホにハマりました。格安SIM歴は約10年で、現在も常に10回線前後契約しています。その経験を生かしてスマホライターとして活動中。