光回線おすすめ比較ランキング5選|12社の料金や速度を解説

  • 2024年3月1日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
光回線おすすめ比較ランキング5選|20社の料金や速度を解説

本メディアが厳選した光回線12社を比較しておすすめをジャンルごとに5選紹介していきます。

インターネットを検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

本ランキングは実質料金平均速度キャッシュバックを比較して、おすすめを厳選しています。

  • 戸建
  • マンション
  • 月額が安い
  • 縛りなし

※評価レビューの採点基準や注意点は光回線の評価レビュー|基本情報一覧をご確認ください。

光回線の選び方とおすすめランキングの根拠も解説しているので、インターネットに詳しくない人はぜひ参考にしてみてください。

光回線おすすめ比較表

光回線申し込みキャッシュバックキャンペーン月額料金最大通信速度平均実効速度事務手数料工事費セット割契約期間違約金
auひかり
(とくとくBB)
auひかり
申込サイト最大72,000円
電話同時申込で最大82,000円
乗り換え解約違約金負担
高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント
3,740円~最大1Gbps499.74Mbps3,300円実質無料au・UQモバイル2~3年2,290円~
NURO光
NURO光
申込サイト45,000円月額基本料金2ヶ月無料
事務手数料無料
乗り換え解約違約金最大60,000円還元
オプション申し込みで最大20,000円キャッシュバック
2,090円~最大2Gbps581.07Mbps3,300円実質無料ソフトバンク・NUROモバイル3年528円~
ドコモ光
(@nifty)
ドコモ光
申込サイト20,000円
10GB申し込みで35,000円増額
2,000pt還元
工事費無料
Wi-Fiルーター無料レンタル
訪問サポート初回無料
4,400円~最大1Gbps257.68Mbps3,300円無料ドコモ2年4,180円~
おてがる光
おてがる光
申込サイトなし基本料初月無料
新規1年間550円割引
工事費実質無料
Ipv6オプション 3ヶ月無料
3,608円〜最大1Gbps267.27Mbps2,200円実質無料なしなし0円
So-net光プラス
So-net光プラス
申込サイト最大50,000円開通工事費(26,400円分)割引
ルーターレンタルが永年無料
Wi-Fiモバイルルーター 今だけ丸々1ヶ月レンタル無料
4,928円~最大1Gbps233.3Mbps3,300円実質無料au・UQモバイル・NUROモバイル2年3,480円~
ソフトバンク光
ソフトバンク光
申込サイト最大40,000円乗り換え解約違約金負担4,180円最大1Gbps297.57Mbps3,300円実質無料ソフトバンク・ワイモバイル2~5年4,180円~
ビッグローブ光
ビッグローブ光
申込サイト最大40,000円無線ルーターレンタル1年間0円4,378円〜最大1Gbps244.19Mbps3,300円実質無料au・UQモバイル
BIGLOBEモバイル
2~3年3,360円~
とくとくBB光
とくとくBBひかり
申込サイト全員5,000円解約違約金補助
Wi-Fiルーターの貸し出し0円
3,300円〜最大1Gbps236.49Mbps3,300円実質無料なしなし0円
enひかり
enひかり
申込サイトなし無線LANルーターが1,100円
enひかりクロス(10G)なら工事費無料
対象スマホユーザーなら月額110円割引
モバイルWi-Fiを1泊2日分の価格+送料で、5泊6日利用可能
3,520円~最大1Gbps379.87Mbps2,200~3,300円2,200~16,500円UQモバイル・ahamo・povoなし0円
DTI光
DTI光
申込サイト最大24,000円初月無料
Wi-Fiルータープレゼント
3,960円〜最大1Gbps215.72Mbps3,300円実質無料auなし0円
エキサイトMEC光
エキサイトMEC光
申込サイトなし事務手数料無料
工事費無料
月額495円割引×12ヶ月
開通手続き料無料orWi-Fiルータープレゼント
3,850円〜最大1Gbps381.6Mbps0~2,200円実質無料なしなし0円
メガエッグ光
MEGA EGG
申込サイト最大20,000円工事費実質無料
乗り換え解約違約金 最大30,000円還元
3,520円~最大1Gbps351.19Mbps3,300円実質無料au・UQモバイル3~5年3,300円~
全て表示

そもそも光回線って何?

光回線の仕組み

「光回線」という単語自体はよく耳にするけれど、実際には「どんなものかよく分かっていない」という人もいるのではないでしょうか。

まずは「光回線が何か」について解説しましょう。

光回線とは、光ファイバーを用いてインターネット環境を提供するサービスです。

光ファイバーケーブルは電線に巻き付いた状態で、全国に張り巡らされています。

その光ファイバーを家の中に直接引き込むと、各家庭で光回線を利用できるというわけです。

光回線の大きな強みである通信速度の速さや通信の安定性は、インターネット環境を室内に直接引くことで実現しています。

実は、無線接続のポケット型WiFiやホームルーターより優れているのです。

自宅でオンラインゲームをしたり、高画質で動画を見たり、リモート会議などを行う人は通信品質に優れた光回線がおすすめです。

全て表示
当メディアがおすすめする光回線の比較に関するコンテンツは、総務省消費者庁によって管理され公表されている情報を参考に、第三者による調査結果や利用者の評判・口コミなどの客観的事実をもとに作成しています。
記事の監修者
DXHUBロゴ

JP SMART SIMを提供するDXHUB株式会社が監修を担当しています。
監修者・編集者の詳細はこちら。
コンテンツ制作に関するポリシーはこちら。

※記事内の金額は原則「税込」表記となります。
目次

光回線の選び方と注意点

選び方

実際に光回線を選ぶ際には、どういった点に注意すればよいでしょうか?

光回線を提供するサービスが多すぎて「どれを選べばいいか分からない」という人は、ぜひ以下のポイントで比較検討してみましょう。

通信速度を確認しよう

通信速度

光回線を選ぶ際に最も重要と言っても過言ではないのが通信速度です。

そもそも、ホームルーターやポケット型WiFiではなく光回線を選択している時点で、通信速度を重視していることでしょう。

光回線を選べば一定以上の通信速度は担保されています。

しかし、混雑時は通信方式によって通信速度に差が出るため、注意が必要です。

光回線の通信方式
  • IPv4
    周辺の利用者が使う時間帯は混雑し遅くなりやすい
  • IPv6
    混雑しても遅くなりにくい
  • IPv4 over IPv6
    IPv4とIPv6のどちらにも対応できる

安定した通信環境のためにはIPv6に対応した通信方式がおすすめです。

しかし、IPv6を用いた通信方式は月額料金が高いケースが多く見られます。

「ネットサーフィンができればOK」「動画の画質にこだわりはない」というライトユーザーにとっては、IPv4の方がコスパが良いかもしれませんね。

オンラインゲームやリモート会議などをよく行う人はIPv6の方が安心です!

本記事のおすすめランキングは、IPv6対応で平均速度200〜300Mbps以上の光回線から選出しています。

通信速度が速くて人気の光回線

光回線平均実効速度測定件数詳細
auひかり
auひかり
499.74Mbps224457件申込サイト
NURO光
NURO光
581.07Mbps444757件申込サイト
ドコモ光
ドコモ光
257.68Mbps993687件申込サイト
おてがる光
おてがる光
267.27Mbps16925件申込サイト

実効速度引用元:みんなのネット回線速度(みんそく)

スマホとのセット割になるかどうか

スマホセット

一部の光回線では、指定キャリアのスマホと併用することでスマホの月額料金が割引となるプランも用意されています。

光回線とセット割りのあるスマホ回線

光回線セット割のあるスマホ回線詳細
ドコモ光
ドコモ光
ドコモ申込サイト
auひかり
auひかり
au・UQモバイル申込サイト
So-net光プラス
So-net光プラス
au・UQモバイル・NUROモバイル申込サイト
ソフトバンク光
ソフトバンク光
ソフトバンク・ワイモバイル申込サイト
NURO光
NURO光
ソフトバンク・NUROモバイル申込サイト
IIJmioひかり
IIJmioひかり
IIJmio申込サイト

ドコモ・au・ソフトバンクのスマホを利用している場合は、セット割が適用される光回線を選ぶとスマホ料金を月額最大1,100円も安くできるので見逃せません。

セット割はスマホ回線数の分だけ適用されるので、家族で同じキャリアのスマホを持っている場合は割引額がますます大きくなり、おすすめです。

スマホとセット割がない人には基本料金が安い光回線がおすすめ

格安SIMを利用していてスマホとのセット割がそもそも用意されていないという人もいるでしょう。

そんな人には、元々の基本料金が安い光回線がおすすめです。

光回線戸建てマンション特典詳細
とくとくBB光
とくとくBBひかり
4,400円3,300円・全員5,000円CB
・乗り換えなら最大40,000円CB
申込サイト
おてがる光
おてがる光
4,708円3,608円・初月無料
・1年間550円割引
申込サイト
enひかり
enひかり
4,620円3,520円勝手に割り
UQモバイル・ahamo・povo(110円/月)
申込サイト

実施されているキャンペーンをチェックする

キャンペーン

光回線では各社キャッシュバックをはじめ、魅力的なキャンペーンを実施しています。

キャンペーンは期間限定のものが多く会社によって内容も違うので、事前にしっかりチェックして一番お得な会社はどこか確認しておきましょう。

主なキャンペーンの種類は下記の通りです。

  • キャッシュバック
  • 他社からの乗り換え違約金補償
  • 工事費無料(実質無料)
  • Wi-Fiルータープレゼント(無料レンタル)
  • 月額料金の割引
  • 訪問サポートなど

高額なキャッシュバックがもらえれば、月額料金と相殺して数ヶ月実質無料で使えることもあります。

しかし、キャッシュバックを受け取るために不要なオプションに加入することが条件となっているものもあるため、注意が必要です。

現在実施されているキャンペーンの一部をご紹介しましょう。

光回線のおすすめキャンペーン

会社名キャンペーン内容詳細
auひかり
auひかり
・新規申し込みで最大72,000円キャッシュバック
・電話同時申し込みで10,000円増額
・10GB申し込みで10,000円増額
・他社からの乗換で最大30,000円分の還元
申込サイト
とくとくBB光
とくとくBBひかり
・全員5,000円キャッシュバック
・乗り換えなら最大40,000円キャッシュバック
申込サイト
ドコモ光
ドコモ光
・20,000円キャッシュバック
・10ギガ35,000円CB
・dポイント2,000pt還元
申込サイト
NURO光
NURO光
・45,000円キャッシュバック
・乗り換え他社解約金 最大60,000円還元
申込サイト
ビッグローブ光
ビッグローブ光
・最大57,000円キャッシュバック
・無線ルーターのレンタル1年無料
申込サイト

サービス提供エリアをチェックする

エリア

光回線は全国に張り巡らされているとはいえ、すべての光回線サービスが全国で提供されているわけではありません。

人気があり有名でもありながら全国展開されていない光回線サービスは、以下の通りです。

全国をほぼ網羅しているNTT系列の光回線に比べて、auひかりやNURO光は独自回線を採用していため提供エリアが限定されています。

独自回線は混雑しにくいというメリットがある一方、自社でインターネット設備を設置しているため、提供エリアも会社によって差があります。

auひかりもNURO光も通信速度に定評のある光回線サービスですが、提供エリア外では意味がありません。

必ず事前にサービスの提供エリアをチェックするようにしましょう。

数百円の料金差はあまり気にしなくてよい

お金

光回線は各社料金が違います。

毎月の固定費となるので、少しでも安く抑えたいと思う人が多いでしょう。

しかし、数十円・数百円の料金差にこだわるあまり、結果的に品質の低い光回線を選んでしまっては本末転倒です。

料金の安さだけにこだわるのではなく、通信品質とのバランスが取れたコスパのよい光回線を契約するようにしましょう。

光回線は頻繁に乗り換えるものではないので、品質に満足できないとストレスがたまっちゃいますね。

戸建て向けの光回線おすすめランキング

戸建て

光回線順位詳細月額料金最大通信速度平均実効速度事務手数料工事費セット割契約期間違約金キャンペーン
auひかり
auひかり
1位申込サイト5,610円~最大1Gbps499.74Mbps3,300円実質無料au・UQモバイル2~3年2,290円~・新規申し込みで最大72,000円キャッシュバック
・他社からの乗換で最大30,000円分の還元
NURO光
NURO光
2位申込サイト5,200円~最大2Gbps581.07Mbps3,300円実質無料ソフトバンク・NUROモバイル3年528円~・45,000円キャッシュバック
・乗り換え解約違約金 最大60,000円還元
ビッグローブ光
ビッグローブ光
3位申込サイト5,478円最大1Gbps244.19Mbps3,300円実質無料au・UQモバイル2~3年3,360円~・最大40,000円キャッシュバック
・無線ルーターのレンタル1年無料
So-net光プラス
So-net光プラス
4位申込サイト6,138円最大1Gbps233.3Mbps3,300円実質無料au・UQモバイル・NUROモバイル2年3,480円~・50,000円キャッシュバック(回線新設の場合)
・v6プラス対応ルーターが永年無料
ドコモ光
ドコモ光
5位申込サイト5,720円~最大1Gbps257.68Mbps3,300円無料ドコモ2年4,180円~・20,000円キャッシュバック
・10ギガ35,000円CB
・dポイント2,000pt還元

So-net光プラスはスマホセット割がau・UQモバイル・NUROモバイルと充実しているので、家族で違うキャリアのスマホを使っていても割引が適用されるかもしれません。

マンション向けの光回線おすすめランキング

マンション

光回線順位詳細月額料金最大通信速度平均実効速度事務手数料工事費セット割契約期間違約金キャンペーン
auひかり
auひかり
1位申込サイト3,740円~最大1Gbps499.74Mbps3,300円実質無料au・UQモバイル2~3年2,290円~・新規申し込みで最大72,000円キャッシュバック
・他社からの乗換で最大30,000円分の還元
ドコモ光
ドコモ光
2位申込サイト4,400円~最大1Gbps257.68Mbps3,300円無料ドコモ2年4,180円・20,000円キャッシュバック
・10ギガ35,000円CB
・dポイント2,000pt還元
NURO光
NURO光
3位申込サイト2,090円~最大2Gbps581.07Mbps3,300円実質無料ソフトバンク・NUROモバイル3年528円~・45,000円キャッシュバック
・乗りかえ補償60,000円
ビッグローブ光
ビッグローブ光
4位申込サイト4,378円最大1Gbps244.19Mbps3,300円実質無料au・UQモバイル2~3年3,360円~・最大40,000円キャッシュバック
・無線ルーターのレンタル1年無料
とくとくBB光
とくとくBBひかり
5位申込サイト3,300円最大1Gbps236.49Mbps3,300円実質無料なしなしなし・全員5,000円キャッシュバック
・お乗り換えなら50,000円キャッシュバック

代理店のキャッシュバックが高額なauひかりが最もおすすめです。

NURO光もマンションタイプの料金が安いため、おすすめです。

アパート向けの光回線おすすめランキング

アパート

光回線順位詳細月額料金最大通信速度平均実効速度事務手数料工事費セット割契約期間違約金キャンペーン
auひかり
auひかり
1位申込サイト3,740円~最大1Gbps499.74Mbps3,300円実質無料au・UQモバイル2~3年2,290円~・新規申し込みで最大72,000円キャッシュバック
・他社からの乗換で最大30,000円分の還元
ドコモ光
ドコモ光
2位申込サイト4,400円~最大1Gbps257.68Mbps3,300円無料ドコモ2年4,180円・20,000円CB
・10ギガ35,000円CB
・2,000pt還元
NURO光
NURO光
3位申込サイト2,090円~最大2Gbps581.07Mbps3,300円実質無料ソフトバンク・NUROモバイル3年528円~・45,000円キャッシュバック
・乗りかえ補償60,000円
ビッグローブ光
ビッグローブ光
4位申込サイト4,378円最大1Gbps244.19Mbps3,300円実質無料au・UQモバイル2~3年3,360円~・最大40,000円キャッシュバック
・無線ルーターのレンタル1年無料
とくとくBB光
とくとくBBひかり
5位申込サイト3,773円最大1Gbps236.49Mbps3,300円実質無料なしなしなし・全員5,000円キャッシュバック
・お乗り換えなら40,000円キャッシュバック

通信速度・キャッシュバック金額の高さから、どの住居形態でもauひかりが一番のおすすめです。

もしくは、利用者が多くアパートでも導入しやすいドコモ光もよいでしょう。ドコモユーザーなら間違いなくおすすめです。

安さ重視の光回線おすすめランキング

お得

光回線順位詳細月額料金最大通信速度平均実効速度事務手数料工事費セット割契約期間違約金キャンペーン
とくとくBB光
とくとくBBひかり
1位申込サイト3,773円〜最大1Gbps236.49Mbps3,300円実質無料なしなしなし・全員5,000円キャッシュバック
・お乗り換えなら50,000円キャッシュバック
・Wi-Fiルーターレンタル無料
おてがる光
おてがる光
2位申込サイト3,608円〜最大1Gbps267.27Mbps2,200円実質無料なしなしなし・初月無料
・1年間500円割引
エキサイトMEC光
エキサイトMEC光
3位申込サイト3,850円~最大1Gbps381.6Mbps1,100円実質無料なしなしなし・月額495円割引×12ヶ月
・開通手続き料無料orWi-Fiルータープレゼント
enひかり
enひかり
4位申込サイト3,520円~最大1Gbps379.87Mbps2,200~3,300円2,200~16,500円UQモバイル・ahamo・povoなしなし・無線LANルーターが1,100円
・最大10GBのenひかりクロスなら工事費無料
DTI光
DTI光
5位申込サイト3,960円~最大1Gbps215.72Mbps880~1,980円実質無料auなしなし・最大24,000円キャッシュバック
・Wi-Fiルータープレゼント
安い光回線のおすすめランキングは「月額基本料金」を重視した、総合的な評価で決定しています。
キャッシュバックや割引キャンペーンを適用した際の実質料金での比較ではないので注意してください。

とくとくBB光(GMO光アクセス)は月額料金がもともと安いことに加えて、、高額キャッシュバックがあるため実質料金も安いのが魅力です。

今回「安さ」の基準として、基本料が安くて割引もあるものを選定し、長期的に利用しても安く使える光回線をおすすめとしています。

auひかりやドコモ光などの場合、基本料は安くないですがキャッシュバックが高額なため、2〜3年で見ると格安で利用できることが分かります。

「キャッシュバック手続きは面倒だから月額料金が安い会社がよい」という人には、enひかりもおすすめです。

ahamo・povoなど、他社にはないセット割がenひかりにはあるのが魅力です。

契約期間に縛りのない光回線おすすめランキング

縛りなし

光回線順位詳細月額料金最大通信速度平均実効速度事務手数料工事費セット割契約期間違約金キャンペーン
とくとくBB光
とくとくBBひかり
1位申込サイト3,300円〜最大1Gbps285.47Mbps3,300円実質無料なしなしなし・全員5,000円キャッシュバック
・お乗り換えなら50,000円キャッシュバック
・Wi-Fiルーターレンタル無料
おてがる光
おてがる光
2位申込サイト3,608円〜最大1Gbps304.76Mbps2,200円実質無料なしなしなし・初月無料
・1年間500円割引
エキサイトMEC光
エキサイトMEC光
3位申込サイト3,850円~最大1Gbps292.52Mbps1,100円実質無料なしなしなし・月額495円割引×12ヶ月
・開通手続き料無料orWi-Fiルータープレゼント
enひかり
enひかり
4位申込サイト3,520円~最大1Gbps371.13Mbps2,200~3,300円2,200~16,500円UQモバイル・ahamo・povoなしなし・無線LANルーターが1,100円
・最大10GBのenひかりクロスなら工事費無料
DTI光
DTI光
5位申込サイト3,960円~最大1Gbps232.65Mbps880~1,980円実質無料auなしなし・最大24,000円キャッシュバック
・Wi-Fiルータープレゼント

やはりここでも契約期間に縛りがないうえ、高額キャッシュバック&違約金補償があるとくとくBB光(GMO光アクセス)が最もおすすめです。

DTI光は月額料金の安さ、キャッシュバックに加えてauとのセット割を提供しているのも大きなメリットでしょう。

オンラインゲームにおすすめの光回線ランキング

オンラインゲーム

光回線順位詳細月額料金最大通信速度平均実効速度事務手数料工事費セット割契約期間違約金キャンペーン
GameWith光
GameWith光
1位申込サイト4,840円~最大1Gpbs~最大10Gpbs414.05Mbps2,200~3,300円最大19,800~67,320円なし2年月額料金1ヶ月分・GameWith光1Gにお申し込みで月額料金1ヶ月間無料
・GameWith光10Gにお申し込みで月額料金1ヶ月間無料+工事費(最大19,800円分)無料
hi-hoひかり with games
hi-hoひかり with games
2位申込サイト4,840円~最大1Gpbs~最大10Gpbs319.8Mbps3,300円16,500~19,800円なし2年4,400円~6,900円・31日間月額料金無料
ドコモ光GGGGオプション
ドコモ光GGGGオプション
3位申込サイト5,390円~最大1Gpbs~最大10Gpbs476.16Mbps3,300円無料ドコモ2年4,180円~5,500円・月額料金最大2ヶ月無料
・新規工事費無料

オンラインゲームに特化したGameWith光が最もおすすめです。

一般的な光回線よりも低Ping値を実現しているため、ラグなくゲームをプレイできます。

hi-hoひかり with gamesは、オプションで高性能ゲーミングルーターをレンタルできるのが魅力です。

31日間利用料金が無料なので、とりあえず試しに使ってみたいという人にもぴったりです。

地域別おすすめ光回線ランキング

地域別おすすめ

全国のエリアごとのおすすめ光回線は以下のとおりです。

エリア回線名詳細最低料金(戸建)平均実測値特徴
北海道
東北
関東
北陸
auひかり
auひかり
申込サイト5,610円~499.74Mbps・ほぼ全国で利用できる独自回線
・東京/神奈川/埼玉/千葉なら10ギガも利用可能
東海コミュファ光
コミュファ光
申込サイト2,980円~
※980円~のキャンペーンもあり
628.98Mbps・中部電力系の光回線
・中部5県シェアNo.1
関西eo光
eo光
申込サイト5,448円~712.28Mbps・関西圏のインターネット回線
・5ギガ、10ギガもある
・平均速度が速い
四国ピカラ光
 ピカラ光
申込サイト4,620円~501.92Mbps・四国電力グループの光回線
・四国電力の指定プランとセットでお得に利用できる
中国メガエッグ光
MEGA EGG
申込サイト4,620円~351.19Mbps・中国電力系の光回線
・中国電力とセットで割引を受けられる
九州BBIQ
BBIQ
申込サイト4,070円~593.06Mbps・九州電力系の光回線
・九州電力の指定プランとセットで永年割引を受けられる
沖縄auひかり ちゅら
auひかりちゅら
申込サイト5,610円~427.33Mbps・KDDI傘下の沖縄セルラー電話(株)の光回線
・auとセットで光回線料金が割引

東日本に比べ、西日本にはその地域でのみ利用できる独自回線を利用した会社が目立ちます。

電力会社などと回線を揃えることで割引が適用されるものも多いので、固定費削減のためにぜひ検討してみましょう。

おすすめ光回線12社の詳細|メリット・デメリット

詳しく解説

ここからは比較ランキングに登場した光回線について、おすすめする理由をメリットとデメリットに分けて紹介します。

料金や平均実効速度だけでなく、メリットやデメリットも詳しく解説していますのでぜひご覧ください。

auひかりのメリット・デメリット

auひかりのキャンペーン

  • 基本情報
  • メリット
  • デメリット
  • 口コミ
  • 解説
  • 項目戸建てマンション
    月額料金5,390円~3,740円~
    最大速度・最大1Gbps
    ・最大10Gbps
    平均速度
    (下り)
    500.66Mbps
    手数料3,300円
    工事費実質無料
    特典・新規申込で最大72,000円
    ・ネット新規+電話の同時申込で最大82,000円
    ・10ギガ申込でCB10,000円増額
    ・各種オプション加入でCB2,000円増額
    ・乗り換えなら最大30,000円還元(au PAY/月額割引)
    ・auスマートバリュー/自宅セット割加入で最大10,000円還元(au PAY)
    セット割au・UQモバイル
    最大月額1,100円割引
    契約期間2~3年
    違約金2,290円~
    詳細申込サイト
    • 平均実効速度が速い
    • 高額のキャッシュバックが簡単にもらえる
    • au・UQモバイルとのセット割がある
    • 全国展開ではあるが一部対象外の地域もある
    • マンションによっては通信速度が遅いプランしか選べないことがある
  • 快適ネット環境に感謝!
    総合評価:★★★★☆4.5

    以前の光回線は速度が遅く、動画視聴やオンラインゲームがストレスでした。しかしauひかりに乗り換えてからは劇的な速度向上!ストレスなく動画配信サービスやオンラインゲームを楽しめるようになりました。
    30代/男性

    auひかりで賢く節約
    総合評価:★★★★☆4.0

    auスマートバリューで月額料金が1,100円も安くなりました!新規申し込み特典のキャッシュバックも利用でき、とても節約できました。
    20代/女性

    お得なキャンペーンで乗り換え
    総合評価:★★★★☆4.5

    私はキャッシュバックで最大70,000円お得に契約できました。auスマートバリュー加入したのでスマホ代もお得になり、大満足です。
    20代/男性

    速度が遅くてストレス!
    総合評価:★★☆☆☆2.5

    auひかりに乗り換えてから速度が遅くてストレスを感じています。動画配信サービスはカクカクするし、オンラインゲームはまともにプレイできません。以前の光回線の方が快適だったので、乗り換えたことを後悔しています。
    40代/男性

    料金が高い!
    総合評価:★★☆☆☆2.5

    auスマートバリューを利用していますが、それでも月額料金が高いと感じます。他の光回線と比べて料金プランが割高だと思います。もっと安くなるキャンペーンがあれば良いのですが。
    30代/女性

    サポートが繋がりにくい!
    総合評価:★★☆☆☆2.5

    以前インターネット接続でトラブルが発生した際、auひかりのサポートに問い合わせましたが、電話が繋がりにくくて困りました。ようやく繋がっても、問題解決までに時間がかかりました。
    20代/男性

  • auひかりは他社と比べて通信速度がとても速いことから人気のある光回線です。

    高額なキャッシュバックも実施されており、他社からの乗り換え補償もあるので、現在他社を契約している人も気軽に乗り換えられるのがauひかりのメリットです。

    しかし、マンションの場合はマンションによって契約できるプランが決まっているため、最大通信速度が100Mbpsのプランしか選べないことがあります。

    auひかりの最大の強みである通信速度の速さを生かせないのは残念ですね。

    自分の住んでいるマンションが契約できるプランはこちらのサイトから確認することができます。

    また、auひかりは自社回線で提供しているため、以下の地域ではサービス対象外です。

    • 中部地方:愛知県・岐阜県・静岡県
    • 近畿地方:大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県・滋賀県
    • 九州・沖縄地方:沖縄県

    auひかりでおすすめプロバイダ

    auひかりではプロバイダを選択することができますが、なかでもおすすめしたいのが「GMOとくとくBB」です。

    GMOとくとくBBのサイトからauひかりに申し込むと、公式のキャンペーンに加えてGMOとくとくBBの独自キャンペーンも適用され、二重でお得に!

    他にも高額キャッシュバックや高性能Wi-Fiルーターの無料プレゼントも行われているので、初期費用やランニングコストを抑えることができます。

    上記特典は、GMOとくとくBBサイトからの申し込みに限り適用されるためご注意ください。

    また、事前にキャンペーンの内容などをしっかり確認しておきましょう。

NURO光のメリット・デメリット

NURO光のキャッシュバックキャンペーン

  • 基本情報
  • メリット
  • デメリット
  • 解説
  • 項目戸建てマンション
    月額料金5,200円2,090円~
    最大速度最大10Gbps
    平均速度
    (下り)
    662.77Mbps
    手数料3,300円
    工事費実質無料
    特典・戸建て45,000円キャッシュバック
    ・マンション25,000円キャッシュバック
    ・乗り換え解約違約金最大60,000円還元
    ・オプション加入で最大25,000円増額
    ・最大2ヶ月間の解約金完全無料
    セット割・ソフトバンク:最大月額1,100円割引
    ・NUROモバイル:1年間スマホ代0円~
    契約期間3年3年
    違約金3,850円528円
    契約申込サイト申込サイト
    • マンションタイプの料金が安い
    • 通信速度が速い
    • ソフトバンクとのセット割がある
    • 工事が完了するまでが長い
    • 全国展開されていないので利用できないエリアがある
  • NURO光は通信速度がとても速いことや、月額料金が安いことから大変人気のある光回線です。

    平均実効速度も500Mbpsを超えており、NURO光ユーザーはおおむね通信速度に満足しているようです。

    そんな高速回線が、マンションタイプなら月額2,090円から利用できるのだから驚きです。

    また、45,000円という高額のキャッシュバックを行っていたり、ソフトバンクとのセット割が適用されたりとお得がいっぱいの光回線です。

    NURO光のお申し込み後に専用ページからNUROモバイルを申し込むと、NUROモバイルの月額基本料金が1年間792円割り引きされます。

    格安SIMへのお乗り換えを検討している人にはこちらもおすすめです。

    ただし、これだけメリットの多い光回線であるがゆえに、NURO光の回線工事の予約はなかなか取れないことで有名です。

    また、NURO光は全国展開していないのでサービスエリア外にお住いの方は利用することができません。

    NURO光の提供エリアは以下の通りです。

    • 【北海道エリア】 北海道
    • 【東北エリア】 宮城県 ※10Gのみ提供
    • 【関東エリア】 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
    • 【東海エリア】 愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
    • 【関西エリア】 大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
    • 【中国エリア】 広島県、岡山県
    • 【九州エリア】 福岡県、佐賀県

    現在も提供エリアは拡大中なので、提供エリア外の方は今後に期待したいですね。

    こちらから提供エリアを確認できます。

    NURO光でおすすめプロバイダ

    NURO光で利用できるプロバイダはSo-netのみです。

ドコモ光のメリット・デメリット

ドコモ光プロバイダ@niftyのキャッシュバックキャンペーン

  • 基本情報
  • メリット
  • デメリット
  • 解説

おてがる光のメリット・デメリット

おてがる光

  • 基本情報
  • メリット
  • デメリット
  • 解説
  • 項目戸建てマンション
    月額料金4,708円3,608円
    最大速度最大10Gbps
    平均速度
    (下り)
    267.27Mbps
    手数料3,300円
    工事費実質無料
    特典・初月無料
    ・1年間550円割引
    ・工事費が実質無料
    ・10ギガプランの月額料金が割引
    セット割なし
    契約期間なし
    違約金なし
    詳細申込サイト
    • 契約期間に縛りがなく、いつ解約しても違約金が発生しない
    • 月額料金が最安級
    • 平均実効速度は平均以上の速さ
    • スマホとのセット割がない
    • IPv6通信は有料オプション(165円/月)
  • おてがる光は契約期間に縛りがないことが一番のメリットです。

    現在工事費実質無料キャンペーンを行っていますが、工事費を12回の割賦にし、毎月工事費相当分の割引をすることで実質無料となっています。

    他社でも同じような仕組みで工事費を実質無料にしているところは多いです。

    しかし24回や36回の割賦にしている会社がほとんどである中、おてがる光は12回なので1年間で工事費の支払いが終わります。

    「12回でも24回でも、別に何も変わらないのでは?」と思われるかもしれませんね。

    しかし、上記の仕組みで工事費を実質無料としているサービスの場合、工事費の割賦が残っているうちに解約するとその時点での残債が一括請求されます。

    つまり、おてがる光なら1年で支払い終わるので、契約から1年以上経過すればいつでも無料で解約できるということです。

    仕事柄お引越しが多いという人も安心ですね!

    平均実効速度は約300Mbpsと高速で、マンションタイプなら月額料金も3,608円とリーズナブルに利用できます。

    ただし、おてがる光はスマホとのセット割がありません。

    格安SIMを利用している人ならよいですが、キャリアのスマホを利用している人はセット割が適用される光回線の方がお得に使えるかもしれませんね。

    また、高速通信に有効なIPv6は有料オプションに加入しなければ利用できないのもデメリットです。

    とはいえ月額165円なので、大きな負担にはならないでしょう。

    おてがる光でおすすめプロバイダ

    おてがる光で利用できるプロバイダはおてがる光のみです。

So-net光プラスのメリット・デメリット

So-net光プラスのキャッシュバックキャンペーン

  • 基本情報
  • メリット
  • デメリット
  • 解説
  • 項目戸建てマンション
    月額料金6,138円4,928円
    最大速度最大1Gbps最大1Gbps
    平均速度
    (下り)
    233.3Mbps
    手数料3,500円
    工事費実質無料
    特典50,000円キャッシュバック
    ・開通工事費(26,400円分)割引
    セット割NUROモバイル:
    1年間スマホ代0円~
    au・UQモバイル:
    最大1,100円割引
    契約期間2年
    違約金戸建:4,580円
    マンション:3,480円
    詳細申込サイト
    • 新規回線なら50,000円の高額キャッシュバック
    • 乗り換えでも40,000円キャッシュバック
    • au・UQモバイル・NUROモバイルとのセット割がある
    • v6プラス対応WiFiルーターが永年無料でレンタルできる
    • 新規契約に比べて乗り換えの場合はキャッシュバックが少ない
    • WiFiルーターをすでに持っている人だと特典の恩恵を受けられない
  • So-net光プラスでは新規契約の場合50,000円という高額のキャッシュバックを行っています。

    他社では新規契約時より乗り換え時の方がキャッシュバック金額が高いことが多いので、初めて光回線を契約する人にはSo-net光プラスがおすすめです。

    逆に乗り換えの場合はキャッシュバック金額が下がるため、他社の方が金額が充実しているかもしれません。

    キャッシュバックの金額やキャンペーン内容をしっかり比較して検討しましょう。

    So-net光プラスではauとUQモバイルが永年スマホセット割適用される他、専用ページからNUROモバイルに申し込むと、12ヶ月間NUROモバイルの月額基本料金が792円割引されます。

    ただし、元々NUROモバイルを利用していた人や専用ページ以外からの申し込みだと割引適用外となるため、ご注意ください。

    v6プラス対応WiFiルーターを永年無料で利用できるのも大きなメリットです。

    しかし、すでに手元にWiFiルーターがある人にとってはあまり意味のない特典とも言えます。

    やはりSo-net光プラスは初めて光回線を契約するという人に一番おすすめですね。

    So-net光プラスでおすすめプロバイダ

    So-net光プラスで利用できるプロバイダはSo-net光プラスのみです。

ソフトバンク光のメリット・デメリット

ソフトバンク光代理店エヌズカンパニーのキャッシュバック

  • 基本情報
  • メリット
  • デメリット
  • 解説
  • 項目戸建てマンション
    月額料金5,720円4,180円
    最大速度最大10Gbps
    平均速度
    (下り)
    297.57Mbps
    手数料3,300円
    工事費実質無料
    特典※代理店エヌズカンパニーから申し込みの場合
    ・新規:最大40,000円CB
    ・事業者変更/転用:15,000円CB
    ・他社違約金最大:100,000円還元
    ・10ギガ申し込みで最大28,800円CB
    ・月額料金が6ヶ月間980円
    セット割ソフトバンク
    最大月額1,100円割引
    契約期間2~5年
    違約金4,180円~
    詳細申込サイト
    • 最短2ヶ月で最大40,000円キャッシュバック
    • ソフトバンク・ワイモバイルとのセット割がある
    • 他社からの乗り換え最大10万円まで補償
    • ソフトバンク・ワイモバイルユーザー以外はあまり安くない
    • WiFi接続を行うために有料のオプション加入が必要
  • ソフトバンク光は全国展開しているため、居住エリアにかかわらず利用できます。

    最大40,000円のキャッシュバックに加え、他社からの乗り換えの場合、違約金や撤去工事費を最大10万円まで還元している、ソフトバンク光。

    割賦残債も税込42,000円まで還元してくれるなんて、太っ腹ですね。

    他社で、ここまで条件金額の高い乗り換え補償を提供しているサービスはありません。

    10万円まで補償してくれるなら違約金や工事費も気にせずに乗り換えられますね。

    ただし、ソフトバンク光の月額料金はごく一般的で安くはありませんが、ソフトバンクやワイモバイルユーザーであればセット割が適用されます。

    1回線ごとに1,100円割引になるので、家族みんなでソフトバンクやワイモバイルを契約しているという人にはおすすめです。

    しかしセット割などの恩恵を受けられない場合は、わざわざソフトバンク光を選択するメリットはあまりないでしょう。

    また、WiFiを利用したい場合は、光BBユニット(月額513円)とWi-Fiマルチパック(月額1,089円)に加入しなければなりません。

    WiFiを利用するために必要なオプションの合計金額は、月額1,602円です。

    ちなみに、ソフトバンクやワイモバイルユーザーはおうち割光セットが適用され、合計1,602円のオプション料金が550円になります。

    やっぱりソフトバンクかワイモバイルユーザーじゃないと厳しいかな。

    ソフトバンク光でおすすめプロバイダ

    ソフトバンク光のプロバイダはYahoo!BBのみです。

ビッグローブ光のメリット・デメリット

ビッグローブ光

  • 基本情報
  • メリット
  • デメリット
  • 解説
  • 項目戸建てマンション
    月額料金5,478円4,378円
    最大速度最大10Gbps
    平均速度
    (下り)
    244.19Mbps
    手数料3,300円
    工事費実質無料
    特典最大40,000円キャッシュバック
    ・無線ルーターレンタル1年無料など
    セット割au・UQモバイル
    最大月額1,100円割引
    契約期間2~3年
    違約金3,000円~
    詳細申込サイト
    • 最大57,000円キャッシュバック
    • au・UQモバイルとのセット割がある
    • アパートでもマンション料金で利用できる可能性が高い
    • 通信速度は平均レベル
    • 月額料金が特別安いわけではない
  • ビッグローブ光は、今回紹介しているリンクからの申し込み限定で最大57,000円のキャッシュバックが用意されています。

    もしビッグローブ光を検討しているなら、お得なキャッシュバックをぜひ本記事のリンクから受け取りましょう。

    さて、光回線は戸建てとマンションで料金プランが分かれていることが多いのですが、アパートの場合はマンション料金で利用できないケースがほとんどです。

    なぜなら、集合住宅の中に光回線の設備を置くスペースがないとマンションタイプを契約できないから。

    ただ、会社ごとに必要な設備も違うため、大手であればあるほどアパートでもマンション料金で利用できる可能性が高いと言われています。

    ビッグローブ光の場合、アパートでもマンションタイプを契約できる可能性があるので、気になる人はぜひ検討してみましょう。

    また、au・UQモバイルユーザーであればセット割が適用されてお得に利用できます。

    一方で通信速度や月額料金は平均的なので、速度にこだわりたい人や光回線を最安値で使いたい人にはあまりおすすめできません。

    ビッグローブ光でおすすめプロバイダ

    ビッグローブ光で利用できるプロバイダはBIGLOBEのみです。

とくとくBB光(GMO光アクセス)のメリット・デメリット

とくとくBB光のキャッシュバックキャンペーン

  • 基本情報
  • メリット
  • デメリット
  • 解説
  • 項目戸建てマンション
    月額料金4,818円3,773円
    最大速度最大1Gbps
    平均速度
    (下り)
    236.49Mbps
    手数料3,300円
    工事費実質無料
    特典全員5,000円キャッシュバック
    他社違約金保証最大60,000円キャッシュバック
    オプション加入で最大24,000円増額
    Wi-Fiルーターレンタル無料
    セット割なし
    契約期間なし
    違約金なし
    詳細申込サイト
    • 契約期間に縛りがなく、いつ解約しても違約金が発生しない
    • 全員5,000円キャッシュバック
    • 他社から乗り換え時の違約金を最大60,000円まで還元してくれる
    • 月額料金がずっと安い
    • 3年以内に解約すると工事費の残債が一括請求される
    • スマホとのセット割がない
  • とくとくBB光は契約期間に縛りがなく、いつ解約しても違約金が発生しないことが魅力の光回線。

    未だに年単位の契約期間が定められ、期間内に解約すると違約金を払わなければならない会社が多い反面、とくとくBB光は気軽に契約できると好評です。

    いつでも解約できると思うだけで気分が軽くなりますね。

    ただし、とくとくBB光では工事費を36回の分割払いにし、36ヶ月間工事費の割賦と同じ金額を割り引くことで工事費実質無料を実現しています。

    36ヶ月未満で解約した場合、毎月の割引はなくなりその時点での工事費の残債を一括請求されるので注意しましょう。

    月額料金は元々安いため、割引などがなくても安いまま使い続けることができます。

    スマホとのセット割はありません。

    キャリアのスマホを利用している人は、セット割がある他社の光回線を選択した場合ととくとくBB光を選択した場合、どちらの方が安いか事前に確認しておきましょう。

    とくとくBB光でおすすめプロバイダ

    とくとくBB光で選べるプロバイダはGMOとくとくBBのみです。

enひかりのメリット・デメリット

enひかりの料金

  • 基本情報
  • メリット
  • デメリット
  • 解説
  • 項目戸建てマンション
    月額料金4,620円3,520円
    最大速度最大10Gbps
    平均速度
    (下り)
    379.87Mbps
    手数料2,200~3,300円
    工事費2,200~16,500円
    特典無線LANルーターが1,100円
    最大10GBのenひかりクロスが工事費無料
    セット割UQ mobile/ahamo/povoユーザーならenひかりの月額が110円割引
    契約期間なし
    違約金なし
    詳細申込サイト
    • 契約期間に縛りがなく、いつ解約しても違約金が発生しない
    • 月額料金が最安級
    • UQモバイル・ahamo・povoユーザーなら月額110円割引
    • キャリアのスマホセット割がない
    • キャンペーンやキャッシュバックがない
    • 工事費は一括払いのみ
  • enひかりは契約期間に縛りがないうえ、月額料金は最安級。しかもずっと安価に利用することができます。

    また、キャリアのスマホは対象外ですが、enひかり独自の「勝手に割り」ではUQモバイル・ahamo・povoユーザーならenひかりの月額料金から110円割引されます。

    格安SIMが光回線とセット割になることはほとんどないため、スマホ料金を安く抑えつつ利用する光回線としてenひかりはとてもおすすめです。

    目立つキャンペーンやキャッシュバックはありませんが、元々の料金設定が安いので十分安く使うことができるでしょう。

    10ギガ回線のenひかりクロスもあるので、速度にこだわりたい方にもおすすめです。

    enひかりでおすすめプロバイダ

    enひかりのプロバイダはenひかりのみです。

メガエッグ光のメリット・デメリット

メガエッグ光のキャンペーン

  • 基本情報
  • メリット
  • デメリット
  • 解説
  • 項目戸建てマンション
    月額料金4,620円~3,520円~
    最大速度最大1Gbps最大1Gbps
    平均速度
    (下り)
    351.19Mbps
    手数料3,300円3,300円
    工事費実質無料実質無料
    特典最大20,000円の現金キャッシュバック
    乗り換え解約違約金 最大30,000円還元
    工事費実質無料
    セット割au・UQモバイル
    最大月額1,100円割引
    契約期間2年
    違約金解約時の基本料金の1ヶ月分
    詳細申込サイト
    • 平均実効速度が速い
    • au・UQモバイルとのセット割がある
    • 申し込みで最大20,000円キャッシュバック
    • 他社からの乗り換えで最大最大30,000円の違約金補償
    • 提供されているのは中国地方のみ
    • 更新月以外に解約すると解約金が発生する
  • メガエッグ光は平均実効速度が400Mbpsと速いため、ストレスなく使えているユーザーが多いようです。

    月額料金も平均的なので、あまり負担にはならないでしょう。

    新規契約者は最大20,000円、他社からの乗り換えであれば合計最大50,000円のキャッシュバックが受けられるのも魅力的ですね。

    au・UQモバイルとのスマホセット割も用意されているので、お得に利用できそうです。

    ただし、メガエッグ光が提供されているのは中国地方のみ。

    エリア外の人が多いので、万人におすすめできる光回線ではありません。

    また、契約期間は3~5年と長めで、契約更新月以外のタイミングで解約すると違約金が発生するのもデメリットのひとつです。

    メガエッグ光でおすすめプロバイダ

    メガエッグ光のプロバイダはメガエッグ光のみです。

DTI光のメリット・デメリット

DTI光のキャンペーン

  • 基本情報
  • メリット
  • デメリット
  • 解説
  • 項目戸建てマンション
    月額料金5,280円3,960円
    最大通信速度最大1Gbps最大1Gbps
    平均実効速度215.72Mbps
    事務手数料3,300円
    工事費0~19,800円
    キャンペーン最大24,000円キャッシュバック
    Wi-Fiルータープレゼント
    セット割au
    DTI光の月額料金が最大1,320円割引
    契約期間なし
    違約金なし
    詳細申込サイト
    • auとのセット割がある
    • 契約期間に縛りがなく、いつ解約しても違約金が発生しない
    • 平均実効速度は平均的
    • WiFiルーターの無料レンタルがない
  • DTI光は契約期間に縛りがないので、仕事柄お引越しの多い人や、とりあえず試しに使ってみたいという人にもおすすめです。

    auとのセット割もあるのでauユーザーであれば有力な選択肢になるでしょう。

    しかしDTI光の平均実効速度はごく平均的なので、速度にこだわる人にはあまりおすすめできません。

    また、WiFiルーターの無料レンタルサービスがないため、ルーターを持っていない人はご注意ください。

    DTI光でおすすめプロバイダ

    DTI光のプロバイダはDTI光のみです。

エキサイトMEC光のメリット・デメリット

エキサイトMEC光のキャンペーン

  • 基本情報
  • メリット
  • デメリット
  • 解説
  • 項目戸建てマンション
    月額料金4,950円3,850円
    最大速度最大1Gbps最大1Gbps
    平均速度
    (下り)
    381.6Mbps
    手数料0~2,200円
    工事費無料
    特典・事務手数料&工事費キャンペーン
    ・12ヶ月間月額522円割
    ・事務手数料&工事費キャンペーン
    ・12ヶ月間月額495円割
    セット割なし
    契約期間なし
    違約金なし
    詳細申込サイト
    • 月額料金が安い
    • 工事費実質無料・契約事務手数料無料で初期費用が安い
    • 契約期間に縛りがなく、いつ解約しても違約金が発生しない
    • 平均実効速度は平均的
    • キャッシュバックや違約金補償がない
  • エキサイトMEC光は月額料金が安いだけでなく、工事費実質無料・契約事務手数料無料で初期費用も安いのが特徴です。

    「開通手続き料3,300円が無料」もしくは「WiFiルーターがもらえる」という選べる特典もあります。

    契約期間に縛りがなく、非常に使いやすい光回線です。

    ただし、平均実効速度は約300Mbpsと平均的なので、オンラインゲームやリモート会議を利用する人にとっては少し物足りないかもしれません。

    また、申し込み時の高額なキャッシュバックや他社からの乗り換え時に発生する違約金の補償などはありません。

    ただ、月495円割引×12ヶ月の割引があるのでランニングコストは抑えられるでしょう。

    エキサイトMEC光でおすすめプロバイダ

    エキサイトMEC光のプロバイダはBBエキサイトのみです。

スマホ回線とセットでおすすめの光回線

スマホ別おすすめ光回線

ここでは、スマホとセットで契約するとお得になる光回線をご紹介します。

スマホと光回線のセット割は、スマホの月額料金から割り引かれることが多いです。

割引額は高いと1,000円以上となり、複数回線で割引を適用させればかなりの金額を節約できます。

4人家族なら1ヶ月で4,000円以上、1年で48,000円以上も割り引かれるのでかなり大きいですね!

各キャリアごとにセット割を組める光回線は異なるため、自分に最適な光回線はどれかしっかりチェックしておきましょう。

ドコモユーザーにおすすめの光回線

NTTドコモ

ドコモユーザーにおすすめの光回線は、ずばり「ドコモ光」です。

ドコモのセット割内容
  • ドコモ光セット割:携帯電話料金を永年月額最大1,100円割引
  • 主回線から三親等以内の家族なら誰でも、20回線まで割引の対象
  • いわゆる事実婚や同性パートナーも含む

ドコモ光はドコモのスマホとセット割が組める唯一の光回線です。

ドコモユーザーでセット割の恩恵を受けたいならドコモ光一択ですね。

また、ドコモのセット割は同居・別居にかかわらず、主回線から三親等以内の家族なら誰でもセット割の対象です。

離れて暮らす両親や進学・就職で家を離れたお子様も割引となるのは、大きな魅力ですね。

さらに、ドコモが定める三親等の家族の定義は、法律上の結婚のみならずいわゆる事実婚や同性パートナーも含まれる点も嬉しいポイントです。

三親等以内の家族にあてはまる人はみんなドコモ光のセット割を適用させて、お得を享受しましょう!

\20,000円CB実施中!/ドコモ光(代理店)を見る

auユーザーにおすすめの光回線

au

auユーザーにおすすめの光回線は、下記の5社です。

auのセット割内容
  • auスマートバリュー:携帯電話料金を永年月額最大1,100円割引
  • 固定通信サービス1回線につき携帯電話回線最大10回線まで割引対象
  • 法律上の家族の他、「地方自治体などで発行されるパートナーシップ関係が証明できる公的証明書」があればパートナーも可

auは、セット割であるauスマートバリューが適用される光回線が数多く存在します。

本記事でご紹介した中だと、「auひかり」「ビッグローブ光」「So-net光プラス」「メガエッグ光」「DTI光」が当てはまります。

どの光回線を選んでも割引額は変わらないので、回線ごとの特徴やキャンペーン内容などを比較して、一番よいと思えるものを選びましょう。

auスマートバリューには「ネット+電話を契約している」という条件があるため、他のスマホとのセット割引よりも敷居は高いかもしれません。

しかしau公式のキャンペーンで電話の基本料金が最大36ヶ月無料になります。

au電話無料キャンペーン

少し面倒ですが、しっかり無料期間を利用すれば結果的にお得に利用することができますよ!

ソフトバンクユーザーにおすすめの光回線

ソフトバンク

ソフトバンクにおすすめの光回線は、「NURO光」と「ソフトバンク光」です。

ソフトバンクのセット割内容
  • おうち割 光セット:携帯電話料金を永年月額最大1,100円割引
  • 固定通信サービス1回線につき携帯電話回線最大10回線まで割引対象
  • 同居・別居にかかわらず家族や親戚、同居中のパートナーやシェアハウスの仲間も対象

ソフトバンク光だけでなく、通信速度の速さやキャッシュバックが充実しているNURO光もセット割対象なのはうれしいですね。

どちらを選んでも割引額は同じなので、自分に合った方を選びましょう。

楽天モバイルユーザーにおすすめの光回線

楽天モバイル

残念ながら楽天モバイルとセット割になるおすすめ光回線は現状ありません。

しかし、楽天ひかりに契約すると楽天経済圏で利用できるポイント還元率がアップしたり、するのでおすすめです。

楽天ひかりのおすすめキャンペーン
  • 他社から乗り換えで1年間2,000円引きキャンペーン
    楽天ひかりの乗り換えキャンペーン
    実質料金はマンション1,980円、戸建3,080円
  • SPU+2倍
    楽天ひかり契約でSPUアプキャンペーン
    楽天経済圏でまとめればポイント最大16.5倍
  • 申し込むだけで1,000ポイントプレゼント
    楽天ひかり_申し込むだけで1,000ポイントプレゼント
    余計な条件なし!

楽天ひかりを契約するとSPUが+2倍になるため、楽天市場で頻繁にお買い物をする人には楽天ひかりもおすすめです。

以前は楽天ひかりと楽天モバイルをあわせて契約することで「楽天ひかりの月額料金が1年間無料」というキャンペーンを行っていましたが、2023年4月12日で終了しています。

正直、楽ひかりキャッシュバックやキャンペーンは他の光回線に劣ってしまいます。

楽天のポイント還元に魅力を感じない人は、とくとくBB光おてがる光のような縛りなし・違約金なしで基本料が安い光回線がおすすめです。

または高額キャッシュバックで2〜3年間の実質料金が安いauひかりNURO光もおすすめです。

格安SIMユーザーにおすすめの光回線

SIM

契約している格安SIMによっておすすめの光回線は異なります。

格安SIMユーザーにおすすめの光回線
  • IIJmioひかり:IIJmioとセット契約で月額660円割引
  • eo光:mineoとセット月額330円割引
  • enひかり:UQモバイル・ahamo・povoとセット契約で月額110円割引

格安SIMとのセット割を提供している光回線は少なく、提供していたとしても割引額はキャリアに比べて少ない傾向にあります。

しかし、元々の料金が安い格安SIMからさらに割引されることを考えると、やはり見逃せません。

格安SIMユーザーは自分の契約している会社がセット割を提供しているかどうか、しっかり調べて光回線を選びたいですね。

おすすめ光回線12社の実質料金を比較

実質料金を比較

ここからは、おすすめ光回線を3年間利用した際の実質料金を比較していきます。

キャッシュバックや主要な割引を入れた計算式となっていますが、契約者や契約方法により結果が異なるため、下記の注釈をしっかり確認して参考程度に見てください。

実質料金の計算方法・注釈
  • 工事費は3年間で実質無料になる想定です。
  • スマホセット割は光回線の料金を割引するものではありませんが、割引額として高額で、光回線の優位性を表す指標となるため計算に入れています。
  • ポイント還元や商品券でのキャッシュバックも割引として追加しています。
  • ルーターのレンタル代や無料サポートは、利用しない方もいるので計算に入れていません。
  • 乗り換え解約違約金負担は対象者によって金額に差があるため、計算には入れていません。
  • 乗り換え解約違約金負担や工事費無料に関しては、利用者によっては実質料金よりも重要になる場合が有るので注意して確認をしてください。
回線名実質料金月額使用月キャッシュバックスマホセット割その他の割引/ポイント還元事務手数料その他費用
auひかり
auひかり
¥2,104¥5,39036¥82,000¥39,600¥0¥3,300¥0
NURO光
NURO光
¥2,942¥5,20036¥45,000¥39,600¥0¥3,300¥0
ドコモ光
ドコモ光
¥4,378¥5,72036¥30,000¥39,600¥2,000¥3,300¥0
おてがる光
おてがる光
¥4,669¥4,70836¥0¥0¥3,608¥2,200¥0
So-net光プラス
So-net光プラス
¥3,741¥6,13836¥50,000¥39,600¥0¥3,500¥0
ソフトバンク光
ソフトバンク光
¥3,684¥5,72036¥4,000¥39,600¥0¥3,300¥0
ビッグローブ光
ビッグローブ光
¥3,359
¥5,47836¥40,000¥39,600¥0¥3,300¥0
とくとくBB光
とくとくBBひかり
¥4,771¥4,81836¥5,000¥0¥0¥3,300¥0
enひかり
enひかり
¥5,060¥4,62036¥0¥3,960¥0¥2,200~3,300¥16,500
DTI光
DTI光
¥3,458¥5,28036¥24,000¥39,600¥3,960¥3,300¥0
エキサイトMEC光
エキサイトMEC光
¥4,816¥4,95036¥0¥0¥5,940¥0~2,200¥0
メガエッグ光
MEGA EGG
¥3,056¥4,62036¥20,000¥39,600¥0¥3,300¥0
全て表示

光回線のキャンペーンやキャッシュバックで大幅に実質料金が下げられることが分かりますね。

しかし特典の条件次第では、オプション加入で結果的に損をする可能性もあるので、申し込み時にしっかり確認をしましょう。

今回は3年間の実質料金を比較しましたが、長く利用したい方は月額料金が安い光回線の方が実質安くなるのでおすすめです。

おすすめ光回線12社の通信速度(実測値)を比較

通信速度比較

光回線名平均実効速度
(ダウンロード)
計測件数
auひかり
auひかり
499.74Mbps224457件
NURO光
NURO光
581.07Mbps444757件
ドコモ光
ドコモ光
257.68Mbps993687件
おてがる光
おてがる光
267.27Mbps16925件
So-net光プラス
So-net光プラス
233.3Mbps97459件
ソフトバンク光
ソフトバンク光
297.57Mbps547855件
ビッグローブ光
ビッグローブ光
244.19Mbps141337件
とくとくBB光
とくとくBBひかり
236.49Mbps15893件
enひかり
enひかり
379.87Mbps26464件
DTI光
DTI光
215.72Mbps14865件
エキサイトMEC光
エキサイトMEC光
381.6Mbps18455件
メガエッグ光
MEGA EGG
351.19Mbps26502件

実行速度引用元:みんなのネット回線速度(みんそく)

上表は各光回線の実効速度をまとめたものです。

こちらも数値に変動があるため、気になる光回線の実効速度は都度チェックしておきましょう。

おすすめ光回線12社のキャッシュバックを比較

キャッシュバック

光回線名キャッシュバック額
auひかり
auひかり
最大72,000円
NURO光
NURO光
45,000円
ドコモ光
ドコモ光
最大10,000円
おてがる光
おてがる光
0円
So-net光プラス
So-net光プラス
最大50,000円
ソフトバンク光
ソフトバンク光
最大40,000円
ビッグローブ光
ビッグローブ光
最大57,000円
とくとくBB光
とくとくBBひかり
最大5,000円
乗り換え 最大40,000円
enひかり
enひかり
0円
DTI光
DTI光
最大24,000円
エキサイトMEC光
エキサイトMEC光
0円
メガエッグ光
MEGA EGG
最大20,000円
上表は各社で行われているキャッシュバックの金額を比較したものです。

しかし、キャッシュバックは期間限定のものが多く、金額も変動するためこまめにチェックすることをおすすめします。

ぜひお得なタイミングで申し込んでくださいね。

▲目次に戻る

光回線に関してよくある質問

よくある質問

最後に、光回線についてよくある質問を紹介します。

最大1ギガと10ギガの違いは?

通信速度の差です。

10ギガは1ギガの10倍のなので、快適に利用できます。

普段からオンラインゲームなどをしている人には10ギガの方がおすすめです。

また、光回線をWiFiとして家族みんなで利用している場合も10ギガの方がよいでしょう。

複数人で同時に動画を再生したりするとかなりのデータ容量を消費するためです。

ただし、10ギガプランは1ギガプランに比べて料金が高いだけでなく、提供エリアが都市部などの一部のみに限られています。

ゲーム向け回線を選ぶコツは?

ゲームをするなら通信速度が速く、通信が安定している光回線が最適です。

数ある光回線の中でも、さらにゲームに適したものを選びたい場合は以下の点に注目してみましょう。

  • 10ギガプランがあるもの
  • IPv6に対応しているもの
  • Ping値が小さいもの(応答速度が速くラグが生じにくい)

光回線で工事の要らないケースは?

光回線を契約するにあたり、月額料金や事務手数料の他に気になるのが工事費です。

現在、割賦にして毎月工事費と同額の割引を提供することで実質無料と謳う業者が多いのですが、割賦が終わる前に解約すると残債を一括で支払う必要があります。

それなら、できれば工事費が最初から発生しない方がよいでしょう。

なお、現在使用している光回線を利用したままフレッツ光から光コラボに乗り換えるという転用の場合は、工事が不要です。

また、賃貸や中古住宅を購入した場合、前の住人が光回線の開通工事を済ませていればそのまま利用できるケースもあります。

申し込みからどれくらいで使える?

光回線の開通は平均で3週間ほどかかると言われています。

しかし、申し込んだ時期や契約した業者によってはさらに時間のかかる場合もあります。

春先など引越しの多いシーズンは工事の依頼も混み合うため、開通まで時間がかかることを想定しておきましょう。

また、auひかりやNURO光などの独自回線を使用している業者は、新たな設備を設置する必要があります。

その分の工程が増えるため、NTT回線の光回線よりも開通が長引くことがあると念頭に入れておきたいですね。

▲目次に戻る

自分に合った光回線を見つけて快適に利用しよう!

光回線

本記事では、ここまでおすすめの光回線についてご紹介しました。

おすすめの光回線まとめ
  • 光回線を選ぶときには実効速度に注目しよう
  • 魅力的な内容でも、全国展開していない光回線も多いので提供エリアを確認しよう
  • 契約しているスマホとのセット割があるかどうかを確認しよう
  • NURO光は実効速度、高額キャッシュバックなど魅力的。提供エリアには注意が必要。
  • auひかりも高速で人気の光回線だが、全国展開はしていないので注意
  • アパートに居住していてマンションプランで契約したい場合は大手がおすすめ

ランニングコストも重要ですが、インターネットを利用するうえで最も重要なのは速度です。

動画を見たりゲームをしたり、パソコンを使って仕事をしたりと年々データ消費量は増えています。

いつでも快適にインターネットが使えると余計なストレスも溜まりません。

実効速度をチェックしたうえで、キャッシュバックなどのキャンペーン内容や、スマホとのセット割の有無などを比較して業者を選ぶとよいでしょう。

▲目次に戻る

この記事を書いた人
日々インターネット回線の情報をまとめている編集部が、皆さんへベストアンサーを提案していきます。情報が多くて難しい回線の説明ですが、猫を愛でることで誰にでも分かりやすくて読みやすい記事を作成しています。