日本通信SIMの評判|デメリットを調査しておすすめな人の特徴を解説

  • 2024年3月12日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
日本通信SIMの評判|デメリットを調査しておすすめな人の特徴を解説

日本通信株式会社が運営する「日本通信SIM」は、日本で初めて格安SIM(MVNO)を作った会社です。

格安SIMの老舗ですが、ネットやSNS上では悪い評判や口コミも目に入り、検討中の方も不安になりますよね。

本記事では日本通信SIMの評判を調査して、結論どんな人におすすめなのか正直に解説していきます。

日本通信SIMのデメリット・メリット
  • キャンペーンを実施していない
  • 契約には本人名義のクレジットカードが必須
  • 端末の販売をしていない
  • 通話時間をマイページで確認できない
  • 月額料金が安い
  • 通信速度は平均以上
  • ドコモ回線なので通話品質が良い
  • 通話かけ放題が標準でついていてお得

日本通信SIMの評価レビュー

評価項目評価点数
料金★★★★☆4.5
速度★★★☆☆3.8
サービス★★★☆☆3.8
総合評価★★★★☆4.0
※評価レビューの採点基準や注意点は格安SIMの評価レビュー|基本情報一覧をご確認ください。

日本通信SIMの料金プラン

日本通信SIMの悪い評判・口コミを調査|デメリットまとめ

悪い評判

まずは日本通信SIMの悪い評判・口コミを見ていきましょう。

キャンペーンは一切ない

多くの格安SIMサービスではキャッシュバックや月額割引などのキャンペーンを実施していますが、日本通信SIMには一切ありません。

口コミでもキャンペーンがないことをデメリットとする意見がありました。

ただ、日本格安SIMの場合は業界トップクラスのリーズナブルさを実現しているので、正直あまり大きなデメリットではないでしょう。

契約者名義のクレジットカードが必須

日本通信SIMはクレジットカード払いのみで、契約者本人の名義でなければ契約できません。

口座振替派の方からは、「本人名義のクレジットカードが必要で、それ以外の人は契約できないので残念だ」という口コミがありました。

口座振替での支払いを考えている人は、日本格安SIM以外のサービスを検討しましょう。

端末の販売をしていない

通信業界では、契約と同時にスマホ端末を購入すると料金が安くなるのが通例です。

しかし、日本通信SIMはスマホ端末を販売していません。

口コミでも「月額料金が安くて魅力的だけれど、スマホの購入ができないのが残念」という声がチラホラ見られました。

スマホ端末を購入する場合は他サービスの方がお得な可能性もあるので、一度比較検討してみてください。

iPhoneだと無料通話の残り時間を確認できない

日本格安SIMでは、一部プランを除いて月70分の無料通話が提供されています。

しかし、iPhone利用者はトータルの通話時間を確認できず、不便だという口コミが多いようです。

残り何分無料で通話できるのか分からないのは、正直不安ですね。

Androidには通話時間を確認できる無料アプリがありますが、iPhoneは確認手段がないので注意しましょう。

日本通信SIMのデメリットまとめ

口コミ・評判から分かった日本通信SIMのデメリットは、以下の通りです。

日本通信SIMのデメリット
  • キャンペーンを実施していない
  • 契約には本人名義のクレジットカードが必須
  • 端末の販売をしていない
  • 通話時間をマイページで確認できない

月額料金の安さに定評がある日本通信SIMですが、その代わりお得なキャンペーンを実施していません。

キャッシュバックなどを利用して端末を購入したい方には不向きです。

また、支払い方法がクレジットカード支払いのみで、契約者名義のカードが必要な点も人によってはデメリットとなり得ます。

特に家族でまとめて支払いを管理したい人にとっては、大きなネックとなるでしょう。

日本通信SIMの良い評判・口コミを調査|メリットまとめ

良い評判

次は日本通信SIMの良い評判を見ていきます。

問題なく利用できるうえに月額料金が非常に安いので、「今まで利用してきた中で一番良い格安SIMだ」という声があるようです。

通話品質が良い

日本通信SIMはドコモ回線を利用しているので通話品質が良いです。

もちろん大本のドコモには劣りますが、普通の使い方であれば問題なく利用できます。

実際のユーザーからも満足の声が多数投稿されていました。

大手キャリアと比べると年間25万円の節約

大手キャリアだと、請求額が10,000円を超えてしまうことも珍しくありません。

しかし日本通信SIMでは、大容量プランの30GB(70分無料通話付き)でも月額2,178円で済みます。

口コミにもある通り、大手キャリアを利用している人が1年間日本通信SIMを利用すると、海外旅行分の節約ができるほどお得です。

通話かけ放題がついている

ほぼすべてのプランに5分の通話かけ放題が付いているので、コスパが良いという口コミが多く見られました。

日本格安SIMのプランには1GB・10GB・30GBがあり、1GBプラン以外には5分の通話かけ放題がついています。

この「5分通話かけ放題」は、「月70分無料通話」への変更も可能です。

短時間の通話が多い人は5分通話かけ放題、頻度は少ないけれど通話時間が長い人は月70分無料通話といった形で使い分けられるのは、他にはないメリットですね。

日本通信SIMのメリットまとめ

口コミ・評判から分かった日本通信SIMのメリットは、以下の通りです。

日本通信SIMのメリット
  • 月額料金が安い
  • ドコモ回線なので通話品質が良い
  • 通話かけ放題が標準でついていてお得

途中で値上がりする格安SIMがある中で、日本通信SIMは何年利用しても変わらない低価格を実現しています。

ドコモ回線を利用しているので通話品質が良く、プレフィックスではないので余計な手間もかかりません。

プレフィックスとは、電話番号の前に固有の番号を入力して通話するサービスのこと。

あまり長電話をする機会がない人やデータ通信を30GB以上利用しない人にとって、日本通信SIMはリーズナブルでとても良い格安SIMと言えるでしょう。

日本通信SIMの料金

日本格安SIMの料金概要

続いて、日本通信SIMの料金を解説します。

月額料金や諸費用のほか、スマホセット割やキャッシュバックついても解説するので、ぜひ最後までご覧ください。

月額料金

日本格安SIMの料金詳細

項目合理的シンプル290プラン合理的みんなのプラン合理的30GBプラン合理的かけほプラン
月額290円1,390円2,178円2,728円
データ量1GB10GB30GB3GB
無料通話なし・ひと月70分まで通話無料
・通話5分かけ放題無料
・ひと月70分まで通話無料
・通話5分かけ放題無料
通話かけ放題
通話オプション・5分かけ放題オプション
(+390円)
・70分無料通話オプション
(+390円)
・通話かけ放題オプション
(+1,600円)
・通話かけ放題オプション
(+1,600円)
・通話かけ放題オプション
(+1,200円)
-
追加データ1GBあたり220円
最高100GBまで追加可能
1GBあたり220円
最高30GBまで追加可能
1GBあたり220円
最高50GBまで追加可能
1GBあたり220円

自宅に光回線があるなら、いずれかのプランで十分でしょう。

プランがシンプルで分かりやすいので、非常に好感が持てますね。

日本通信SIMの料金に関するまとめ
  • プラン内容に無駄がなく合理的
  • 追加データの購入も200円/1GBで安い
  • 無料通話の時間がちょうど良い

日本通信SIMは料金とサービス内容のバランスが良く、コスパの優れたサービスです。

一番データ量が少ない1GBプランなら290円、30GBプランでも2,178円とかなりリーズナブルですね。

以前X(旧ツイッター)で日本通信SIM公式アカウントが、リーズナブルな料金を実現できている理由を解説していたのでご紹介しましょう。

実直に格安SIMの事業を運営してきた賜物と言えます。

スマホセット割・家族割

スマホと光回線のセット割

日本通信SIMはスマホセット割や家族割がありません。

しかしそもそも月額が最安級なので、シンプルに安く利用したいなら十分満足できるでしょう。

セット割が適用できないのは一見デメリットに思えるかもしれませんが、光回線を自由に選べるメリットもありますよ。

必須キャンペーン

キャンペーン

残念ながら、現時点で日本通信SIMはキャンペーンを実施していません。

その代わり、日本通信SIMは月額料金の安さに注力しています。

料金体系は明瞭で、分かりづらいオプション設定などもありません。

他社がキャッシュバックやキャンペーンなどで顧客を引きつける一方、日本通信SIMのシンプルな料金設定は、消費者目線で素晴らしいのではないでしょうか。

日本通信SIMの速度

日本格安SIMの通信エリア

スマホを利用する上で、通信速度は無視できない項目です。

ここでは日本通信SIMで実際にどれくらいの速度が出るのかを解説します。

平均実効速度

速度・スピード

測定項目平均数値
ダウンロード速度55.35Mbps
アップロード速度9.01Mbps
Ping値61.38ms
測定件数690件
みんそくより引用
※2024年3月5日時点

通信速度は格安SIM16社中6番目の通信速度なので、平均以上の速度が出ています。

特に注目したいのは、ダウンロード速度です。

ネット検索や動画視聴をする際、ダウンロード速度が10~30Mbps程度あればストレスなく通信が可能と言われています。

日本通信SIMは55.35Mbpsの結果なので、普段使いで困ることはないでしょう。

時間帯別の平均実効速度

速度・スピード

時間帯ダウンロード(Mbps)アップロード(Mbps)Ping値(ms)
64.479.7753.34
10.428.9670.64
夕方44.712.2452.32
79.6310.2852.03
深夜96.318.4559.27
みんそくより引用
※2024年3月5日時点

お昼は休憩などでスマホ利用者が多くなるため、どのキャリアも通信速度が遅くなりがちです。

そのため、お昼のダウンロード速度が10Mbps以上出ていれば格安SIMとしては合格点と言われています。

日本通信SIMのお昼の通信速度は、10.42Mbpsなので問題ないでしょう。

下表は用途別ダウンロード速度の目安です。

用途ダウンロード速度の目安
メールやSNSのメッセージ受信128Kbps〜1Mbps
WebサイトやSNSの閲覧 1Mbps〜10Mbps
動画視聴(YouTubeなど) 3Mbps〜25Mbps
オンラインゲーム 30Mbps〜100Mbps

高フレームレートのオンラインゲームでは100Mbps程度欲しいゲームがあるので、その場合は多少ストレスを感じる可能性があります。

他の時間帯については一切問題なく、特に深夜では100Mbpsにせまる勢いなので日本通信SIMは優秀な格安SIMです。

【結論】日本通信SIMはどんな人におすすめか解説

日本格安SIMの70分無料通話

ここまで日本通信SIMの口コミや料金、通信速度などを解説してきました。

それらを踏まえて、日本通信SIMがおすすめな人・おすすめでない人をまとめます。

日本通信SIMをおすすめできる人

次のような人に日本通信SIMをおすすめします。

日本通信SIMがおすすめな人
  • データ通信・音声通話がそこそこできれば十分な人
  • 月額料金が安い方がいい人
  • 通話品質にこだわりがある人

データ容量・音声通話がそこそこ使えれば十分な人にとって、日本通信SIMはベストな格安SIMと言えます。

リーズナブルな上に、10GB・30GBプランには月70分の無料通話または5分間のかけ放題が付いていてお得です。

多くの人は日本通信SIMのプランで十分満足できるでしょう。

日本通信SIMがおすすめではない人

次のような人には日本通信SIMをおすすめしません。

日本通信SIMがおすすめではない人
  • 30GB以上使う可能性がある人
  • 極端に通話品質を気にする方
  • お得なキャンペーンに惹かれる人
  • 端末も同時に購入したい人

仕事などでデータ通信や長電話の頻度が多い人は、日本通信SIMだと物足りなくなる可能性があります。

音声品質に関しても、格安SIMではかなり良い部類に入りますが大手キャリアには敵いません。

通話を頻繁に利用する人や通信品質にこだわりがある人は、日本格安SIMを避けた方が良いでしょう。

▲目次に戻る

日本通信SIMの評判を調査したまとめ

日本通信SIM

今回は、日本通信SIMの評判やメリット・デメリットを中心にまとめました。

改めて日本通信SIMを調査した結果を振り返ります。

日本通信SIMの評判まとめ
  • 料金とサービスのコストパフォーマンスが良い
  • 仮にギガが足りなくても1GBあたり220円で追加できる
  • 30GBで無料通話がついて2,178円は破格
  • 通信速度は他社に比べると遅いが実用上問題はない

日本通信SIMは1GBプランであれば月額290円から利用でき、30GBのプランでも2,178円という低価格で利用できます。

合理的シンプル290プラン以外は無料通話が標準で付帯されているため、通話量・通信量ともに平均的なユーザーにおすすめな格安SIMです。

ぜひ本記事を参考に、日本通信SIMを検討してみてください。

▲目次に戻る

この記事を書いた人
光回線コンサルタントとして活動中。大手光回線の販売5年の経歴で常に売り上げトップ3位以内でした。5社を超える代理店に光回線の教育や、コンサル実施経験があります。またコンシューマー向けにスマホ・PC等の販売、設定の経歴をもつ。