@TCOMヒカリの評判と悪い口コミを調査|料金と速度まとめ

  • 2024年2月28日
※本記事に掲載している情報について
  • 本記事は細心の注意を払って作成し更新していますが、情報の正確性や安全性を保証するものではありません。
  • 本記事で紹介しているインターネット回線は、すべてベストエフォート型サービスです。
  • 最大通信速度は技術規格上の最大値であり、実際の速度とは利用環境・機器・混雑状況によって異なります。
  • 掲載している実効速度は、当サイトおよび第三者の速度計測による検証結果であり、一定の効果を保証するものではありません。
※インターネット回線の契約について
  • インターネット回線のご契約前に、光回線各社のホームページに記載されている注意事項や利用規約を必ずご確認ください。
  • 契約後の利用に関するご不明な点は、サービス提供元へ直接お問い合わせください。
※広告について
本記事には広告が表示されます。
@TCOMヒカリの評判と悪い口コミを調査|料金と速度まとめ

@TCOMヒカリは、株式会社TOKAIコミュニケーションズが提供している光回線です。

他光回線と比較しても高額なキャッシュバックや、セット割など豊富ま特典が人気です。

本記事では、@TCOMヒカリを実際に利用している人の悪い評判や口コミを調査し、結論どういった人におすすめなのかを正直に解説します。

@TCOMヒカリのデメリット・メリット
  • 通信速度が遅いときがある
  • ネットに繋がらないときがある
  • 料金は最安級のサービスとは言えない
  • 2年間の契約期間と解約金がある
  • キャッシュバックの受け取りが遅め
  • サポートに電話が繋がりづらい
  • IPv6対応で通信速度が速い
  • キャッシュバックが最大55,000円と高額
  • au・UQモバイル・LIBMOのセット割に対応している

@TCOMヒカリの評価レビュー

評価項目評価点数
料金★★★☆☆3.9
速度★★★☆☆3.4
サービス★★★☆☆3.7
総合評価★★★☆☆3.7
※評価レビューの採点基準や注意点は光回線の評価レビュー|基本情報一覧をご確認ください。

@TCOMヒカリのキャンペーン

\お得なキャンペーン実施中!/@TCOMヒカリ公式を見る

@TCOMヒカリの悪い評判を調査|デメリットまとめ

悪い評判

はじめに@TCOMヒカリの悪い評判・口コミについてみていきます。

また、実際の評判から分かるデメリットについてもまとめているので、確認しておきましょう。

通信速度が遅い・繋がりづらいときがある

@TCOMヒカリの悪い口コミでは、通信面に関するものが多く見られました。

もちろん環境による違いはありますが、特定のタイミングで繋がりづらかったり、速度が遅かったりすることがあるそうです。

実際の口コミでは、1Mbps前後の速度しか出ていない人も多数いたため、快適にネットが使える状態とは言えないでしょう。

ただし、通信速度は環境の違いによる原因も多いため、ある程度は仕方ない部分と言えます。

記事後半では、実際の@TCOMヒカリの平均速度も解説するので、そちらも合わせて確認してみてください。

月額料金が最安のサービスではない

料金面に関する悪い口コミも、一定数見られました。

特に多かったのが、「安くなると言われて契約したのに、実際は安くならなかった」というものです。

@TCOM自体は決して月額料金が高いサービスではありませんが、最安値というわけでもないので、値段を重視したい人には向かないでしょう。

2年間の契約期間縛りがある

昨今では珍しく、@TCOMヒカリには2年間の契約期間があります。

24ヶ月単位で自動更新となり、更新月(24~26ヶ月目)以外で解約すると契約解除料が発生する点が、口コミでは不評のようでした。

契約解除料は、戸建てで3,300円、マンションだと2,200円です。

現在は契約期間のない光回線も増えてきましたが、@TCOMヒカリは契約期間があるので注意しましょう。

キャッシュバックの振り込み時期が遅い

@TCOMヒカリではキャッシュバックを実施していますが、その振り込み時期が遅いという口コミも見られました。

上記の口コミでは、キャッシュバックが1年後になっています。

他の光回線だと、申し込みの翌月や3ヶ月で振り込み予定のサービスも珍しくないため、早めに受け取りたい人には向かないでしょう。

サポートに電話が繋がりづらい

サポートに電話が繋がりづらいという口コミも見られました。

インターネットに不具合がある状態で問い合わせているにも関わらず、サポートに繋がらないとストレスを感じてしまう人も多いでしょう。

実際の口コミでも、ストレスを抱えている人が多くいました。

しかしインターネットサービスのほとんどは、同様の口コミを抱えています。

@TCOMヒカリだけの問題ではないため、ある意味仕方のない部分と言えるでしょう。

@TCOMヒカリのデメリットまとめ

実際に利用している人の評判・口コミから、@TCOMヒカリには6つのデメリットがあることが分かりました。

@TCOMヒカリの評判・口コミから分かるデメリットまとめ
  • 通信速度が遅いときがある
  • ネットに繋がらないときがある
  • 最安のサービスとは言えない
  • 2年間の契約期間と解約金がある
  • キャッシュバックの受け取りが遅め
  • サポートに電話が繋がりづらい

特に深刻と言えるのが、ネットに繋がらない場合です。

もちろん常に繋がらない事態になることは考えづらいですが、それを考慮しても、接続が頻繁に切れてしまうと使いものになりません。

「ゲームや仕事でネットが絶対に必要」という人は、別のサービスも視野に入れた方が良いでしょう。

\お得なキャンペーン実施中!/@TCOMヒカリ公式を見る

@TCOMヒカリの良い評判を調査|メリットまとめ

良い評判

次に、@TCOMヒカリの良い評判・口コミとメリットについてみていきましょう。

IPv6対応で通信速度が速い

通信速度が遅いという口コミがある一方で、速いという口コミも多く見られました。

@TCOMヒカリは、高速通信であるv6インターネット接続機能(IPoE)に対応しています。

そのため、仮に混雑する時間帯でも、安定した通信速度に期待できます。

口コミ通りの速度が出ているなら、ゲームや配信など、どんな使い方でも快適に使えるでしょう。

キャッシュバックが高額

良い口コミの中には、キャッシュバックが高額という投稿もありました。

キャッシュバック額は時期によって変動しますが、2024年2月現在、@TCOMヒカリでは最大55,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

55,000円という金額は、他の光回線と比べても非常に高額な部類です。

最大金額をもらうには条件こそありますが、高額なキャッシュバックが欲しい方にぴったりでしょう。

なお、詳しいキャッシュバック条件については記事後半で紹介しますので、併せてご確認ください。

au・UQ・LIBMOとのセット割が使える

スマホと光回線のセット割に関する満足度の高い口コミも、多く見られました。

詳しくは記事後半で紹介しますが、@TCOMヒカリは「au・UQモバイル・LIBMO」のスマホセット割に対応しています。

特に、人気の格安SIM「LIBMO」のセット割が使える光回線は、非常に少ないです。

セット割はスマホの月額料金にも大きく関わるので、特にLIBMOを使っている人は見逃せません。

@TCOMヒカリのメリットまとめ

実際の利用者の評判・口コミから、@TCOMヒカリには3つのメリットがあることが分かりました。

@TCOMヒカリの評判・口コミから分かるメリットまとめ
  • IPv6対応で通信速度が速い
  • キャッシュバックが最大55,000円と高額
  • au・UQモバイル・LIBMOのセット割に対応している

@TCOMは高額なキャッシュバックと3種類のセット割が魅力の光回線です。

特にLIBMOでセット割が使える光回線は少ないので、LIBMOを使っている人は優先的に考えると良いでしょう。

またIPv6に対応しているため、通信品質も高めです。

通信速度が遅いという口コミもありましたが、基本的には通信品質で困ることはないでしょう。

\お得なキャンペーン実施中!/@TCOMヒカリ公式を見る

@TCOMヒカリの料金

@TCOMヒカリの料金概要

@TCOMヒカリに乗り換えて料金が高くなったという口コミもありましたが、@TCOMヒカリの月額料金は高いのでしょうか。

ここでは、@TCOMヒカリの月額料金を、戸建てタイプとマンションタイプに分けて解説します。

併せて、セット割やキャンペーンの情報も紹介するので、確認しておきましょう。

戸建てタイプの月額料金

@TCOMヒカリの料金案内

@TCOMヒカリの戸建てタイプ料金は以下の通りです。

@TCOMヒカリの料金(戸建てタイプ)
月額料金5,170円~
事務手数料3,300円
工事費用派遣工事なし3,300円
(特典で実質無料)
派遣工事あり
(屋内配線を新設する場合)
22,000円
(特典で実質無料)
派遣工事あり
(屋内配線を新設しない場合)
11,160円
(特典で実質無料)
契約期間2年間(24ヶ月目~26ヶ月目が更新期間)
契約解除料3,300円

@TCOMヒカリの月額料金は変動式で、初年度は5,170円です。

2年目以降は、月額料金が5,610円に変わります。

標準料金は7,040円ですが、基本的に2年バリューパックが適用され続けるので、一旦5,610円を想定しておいて良いでしょう。

その他、初期費用3,300円と回線工事費最大22,000円がかかります。

工事費は2年間利用すると実質無料となるため、実際にかかるのは初期費用3,300円です。

ただし、契約更新月以外で解約すると契約解除料3,300円を請求されるのでご注意ください。

マンションタイプの料金

マンション

次に、@TCOMヒカリマンションタイプの月額料金についてです。

@TCOMヒカリの料金(マンションタイプ)
月額料金3,850円~
事務手数料3,300円
工事費用派遣工事なし3,300円
(特典で実質無料)
派遣工事あり
(屋内配線を新設する場合)
22,000円
(特典で実質無料)
派遣工事あり
(屋内配線を新設しない場合)
11,160円
(特典で実質無料)
契約期間2年間(24ヶ月目~26ヶ月目が更新期間)
契約解除料2,200円

@TCOMヒカリのマンションタイプも戸建てと同じく変動式で、初年度は3,850円です。

2年目以降は料金が変わり、4,180円で利用できます。

標準料金は5,500円ですが、戸建てタイプ同様に2年バリューパックが常に適用されるので、4,180円で想定しておいて良いでしょう。

その他の料金は、初期費用3,300円、工事費用最大22,000円、契約解除料2,200円の3点です。

戸建てと同様に、タイミング次第で工事費と契約解除料を無料にできるので、解約時は時期を選ぶようにしましょう。

@TCOMヒカリのセット割

@TCOMヒカリのスマホセット割

@TCOMヒカリは、au・UQモバイル・LIBMOの3社とのセット割に対応しています。

各セット割の割引額を、au・UQモバイル・LIBMOの順に紹介するので、以下の表をご覧ください。

プラン(au)割引額
使い放題MAX 5G
使い放題MAX 4G
永年1,100円割引
ピタットプラン5G
ピタットプラン 4G LTE
1〜7GB永年550円割引
1GB未満-
プラン(UQモバイル)割引額
トクトクプラン永年1,100円割引
ミニミニプラン永年1,100円割引
新規受付終了 くりこしプラン +5G(S/M)永年638円割引
新規受付終了 くりこしプラン +5G(L)永年858円割引
プラン(LIBMO)割引額
ゴーゴープラン500MB永年220円割引
なっとくプラン3GB
8GB
20GB
30GB

いずれのセット割も、@TCOMヒカリ開通後に適用できます。

ただし、自動的に適用されるわけではないので、忘れず各スマホキャリアでの手続きを済ませましょう。

なお、auとUQモバイルは最大10回線、LIBMOは最大5回線までスマホのセット割が使えます。

家族でキャリアを合わせている場合は特にお得になるので、ぜひ活用しましょう。

@TCOMヒカリのキャッシュバック

@TCOMヒカリのキャッシュバックキャンペーン

@TCOMヒカリでは、2つの選べる特典を用意しています。

@TCOMヒカリの選べる特典(2024年2月1日~2月29日)
  • 最大55,000円キャッシュバック
  • 最大45,000円キャッシュバック+Wi-Fiルータープレゼント

現時点でのキャッシュバックは最大で55,000円です。

具体的な金額は、申し込むオプションやプランによって異なります。

キャッシュバック条件戸建てタイプマンションタイプ
@TCOMヒカリ+光電話オプションパックプラン+テレビオプション+LIBMO(音声SIM 20GB以上)50,000円43,000円
@TCOMヒカリ+光電話36,000円34,000円
@TCOMヒカリ35,000円33,000円
事業者変更契約(他社光コラボをご利用中の方)22,000円20,000円
他社転用契約(フレッツ光をご利用中の方)22,000円20,000円
@TCOMヒカリ 10ギガプランキャッシュバック  +5,000円
IPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)対応 Wi-Fiルータープレゼントキャッシュバックから -5,000円

@TCOMヒカリに加えて、複数のオプションを契約すると50,000円のキャッシュバックがもらえます。

10ギガプランへの切り替えで5,000円増額されて最高額の55,000円になる一方、Wi-Fiルータープレゼントを選ぶと45,000円へ減額となります。

なお、キャッシュバックにおいて注意したいのがオプション契約です。

例えば、最大金額をもらうためには、ヒカリ電話オプションパックと光テレビ、LIBMO(20GB以上)の契約が必要です。

全て契約すると、以下の料金がかかります。

オプション名月額料金内容
ヒカリ電話オプションパック1,980円転送電話や番号表示、着信拒否などを提供
テレビオプション825円光回線でテレビ視聴が可能になるサービス
LIBMO(20GB)1,991円格安SIM「LIBMO」の契約

毎月4,796円の費用が追加でかかることが分かりますね。

もちろん必要なサービスであれば良いのですが、キャッシュバックのためだけに申し込むのはおすすめできません。

もし上記オプションが必要ない場合は、通常プランの35,000円をもらうと良いでしょう。

次に、各特典の受け取り方法についてご紹介します。

特典内容受け取り時期受け取り方法
キャッシュバック4ヶ月目
(手続きした月を1ヶ月目とする)
サービス開始前に送付されるアンケ―トの回答およびキャッシュバック受け取りの手続きを行う。
Wi-Fiルーター利用開始後すぐ特になし

キャッシュバックはアンケートへの回答が必須なので、忘れず行いましょう。

\お得なキャンペーン実施中!/@TCOMヒカリ公式を見る

@TCOMヒカリの速度(平均実効速度)

@TCOMヒカリの速度評価

良い口コミと悪い口コミがどちらも見られた通信速度ですが、実際@TCOMヒカリではどれくらいの速度が出せるのでしょうか。

ここでは、@TCOMヒカリの通信速度について紹介します。

平均実効速度

速度・スピード

@TCOMヒカリの平均実効速度は以下の通りです。

物件環境戸建てマンション
ダウンロード速度254.72Mbps268.2Mbps
アップロード速度246.01Mbps272.64Mbps
Ping値16.54ms15.75ms
測定件数350件352件
みんそくより引用
※2024年2月20日時点

@TCOMヒカリは、物件タイプ問わず平均200Mbps以上出ていました。

光回線の速度ランキングでは61番中42位と低めですが、オンラインゲームなども十分快適にできる速度です。

口コミでは悪い内容もありましたが、速度面については問題ないと言えます。

時間帯別の平均実効速度

速度・スピード

次に、@TCOMヒカリの時間帯別の速度についてみていきましょう。

時間帯平均Ping値平均下り速度平均上り速度
15.93ms300.16Mbps421.85Mbps
18.09ms205.94Mbps239.64Mbps
夕方15.37ms291.67Mbps259.29Mbps
16.99ms207.0Mbps252.88Mbps
深夜13.68ms282.32Mbps200.68Mbps
みんそくより引用
※2024年2月20日時点

@TCOMヒカリは、時間を問わず安定した速度が出ています。

混雑時だけ遅くなるということもないため、どの時間帯でも安心して利用できるでしょう。

なお、@TCOMヒカリでは10ギガのプランも提供しています。

速度にこだわりたい人は、10ギガプランも検討してみてください。

\お得なキャンペーン実施中!/@TCOMヒカリ公式を見る

@TCOMヒカリと他光回線を比較

@TCOMヒカリのスマホセット割(LIBMO)

ここでは、@TCOMヒカリと同じNTT回線を利用している「ドコモ光」と最大2Gbpsで人気の「NURO光」を比較してみました。

項目@TCOMヒカリドコモ光NURO光
月額料金戸建て:5,170円~
マンション:3,850円~
戸建て:5,720円
マンション:4,400円
戸建て:5,200円~
マンション:2,090~3,300円
事務手数料3,300円3,300円3,300円
工事費
(戸建ての場合)
22,000円
※特典で実質無料
22,000円
※特典で無料
44,000円
※特典で実質無料
契約期間2年2年/縛りなし2年/3年
解約金戸建て:3,300円
マンション:2,200円
戸建て:5,500円
マンション:4,180円
戸建て:3,740円~
マンション:363円~
キャッシュバック最大55,000円最大35,000円戸建て:45,000円
マンション:25,000円
平均速度
(下り)
253.62Mbps264.33Mbps624.91Mbps
提供エリア静岡を除く全国全国21都道府県
セット割au/UQモバイル:毎月最大1,100円割引
LIBMO:毎月220円割引
ドコモスマホが毎月最大1,100円割引NUROモバイル:毎月1,100円割引(ネット料金から割引)
ソフトバンク:毎月最大1,100円割引

実際に@TCOMヒカリと他社回線を比べてみると、@TCOMヒカリには突出した特徴がありません。

料金・速度・キャンペーン、どの部分を比較しても何とも言えない立ち位置にいます。

そんな@TCOMヒカリの強みは、他社にはないau・UQモバイル・LIBMOのセット割です。

中でもLIBMOのセット割は、プロバイダが@TCOMの回線サービスにしか対応していません。

そのため、LIBMOを利用している人は@TCOMヒカリがおすすめです。

ただし、LIBMO1回線だけの場合は他社回線の方が安くなる可能性が高いため、家族内で複数人契約していることが前提となります。

\お得なキャンペーン実施中!/@TCOMヒカリ公式を見る

【結論】@TCOMヒカリはどんな人におすすめ?

@TCOMヒカリのおすすめポイント

ここまで、@TCOMヒカリの評判・口コミから分かるメリットやデメリット、実際の速度や料金について解説しました。

続いて、結論どういった人におすすめなのかを解説します。

@TCOMヒカリをおすすめできる人

まず、以下のような人には@TCOMヒカリがおすすめです。

@TCOMヒカリをおすすめできる人
  • LIBMOを複数人で利用している人
  • 高額なキャッシュバックを受け取りたい人

@TCOMヒカリならではの魅力は、LIBMOでセット割が使える点と高額なキャッシュバックがもらえる点です。

特にヒカリ電話や光テレビを利用する人であれば、50,000円を超えるキャッシュバックも狙えます。

また、ネット回線だけでも35,000円はもらえるため、オプションを使わない人でも十分にお得です。

高額なキャッシュバックが欲しい人にぴったりでしょう。

@TCOMヒカリをおすすめできない人

一方で以下のような人には、@TCOMはおすすめできません。

@TCOMヒカリをおすすめできない人
  • au・UQモバイル・LIBMO以外のスマホを利用している人
  • 通信速度の速い光回線を使いたい人
  • 料金を重視して光回線を選びたい人

極論を言ってしまうと、セット割が使えない人に@TCOMヒカリはおすすめできません

料金面や速度面が特段優れているわけではないので、優先的に契約したい光回線とは言えないでしょう。

基本的には、au・UQモバイル・LIBMOを利用している人のみ検討することをおすすめします。

\お得なキャンペーン実施中!/@TCOMヒカリ公式を見る

▲目次に戻る

@TCOMヒカリの評判を調査したまとめ

@TCOM

本記事では、@TCOMヒカリの評判・口コミを調査し、メリットやデメリット、通信速度などについてまとめました。

@TCOMヒカリの評判・口コミまとめ
  • ネット回線が繋がらないときがある
  • IPv6対応で通信速度はどの時間帯も十分に出ている
  • 高額なキャッシュバックが貰える
  • サポートに電話が繋がりづらい
  • 2年間の契約期間縛りがある
  • 月額料金が最安のサービスではない
  • au・UQモバイル・LIBMOとのセット割が使える

@TCOMヒカリはIPv6に対応しているため、安定した高速通信が可能です。

また、月額料金も比較的安く、au・UQモバイル・LIBMOのセット割にも対応しています。

非常にバランスの取れた光回線と言えるでしょう。

ただし、実際のところ突出した部分が無く、選びづらい回線とも言えます。

金額面でお得になるとすれば、LIBMOを複数回線利用している場合のみです。

家族でLIBMOを使っている人やLIBMOを複数端末持っている人は、検討してみると良いでしょう。

\お得なキャンペーン実施中!/@TCOMヒカリ公式を見る

▲目次に戻る

この記事を書いた人
ゲームが好きでネット回線や格安SIMに詳しくなったフリーライター。2017年からライターをしており、現在もネット回線と格安SIMジャンルの記事を多数執筆中。常に最新の正しい情報をお伝えします。